柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

2012年の10冊。

どうもこんばんは、サイクルです。サンデーで
うしおととらが前後編で復活とか嬉しい限り!

さぁ、いよいよ今年も大詰めという事で
今年印象に残った10冊をピックアップしてみようという。
いわゆる一年の総まとめ記事ですね!

それでは続きは追記からどうぞ~。















一応10冊は
「今年発売された本」
という基準で選んでいます。
順序は発売日順、ジャンルはラノベから画集まで色々ですね。
見慣れた作品も多いかもですが、その辺はご勘弁を…!




○レイセン File4:サマーウォー

レイセン  File4:サマーウォー (角川スニーカー文庫)レイセン File4:サマーウォー (角川スニーカー文庫)
(2011/12/28)
林 トモアキ

商品詳細を見る


発売日を見ると去年になっていますが、1月刊という事で。
4巻から全編書き下ろし型になりましたが、一気に読めるというのも
また幸せな事です。今年でマスラヲの巻数と並びましたが、
この物語はどこまで続くのか…来年も楽しみでなりません。




○カミヨメ(2)

カミヨメ(2)(完) (ガンガンコミックスJOKER)カミヨメ(2)(完) (ガンガンコミックスJOKER)
(2012/01/21)
鍵空 とみやき

商品詳細を見る


2巻と短めですが綺麗にまとまっていますし、ヒロインを始めとする
登場人物皆可愛いですし、つまり結論としては良いよね!良いよね!(←
個人的にはおまけ漫画のカミムコも普通に作品として読みたいものです、
割と本気で。




○上田夢人画集 First Stage

上田夢人画集 First Stage上田夢人画集 First Stage
(2012/02/28)
上田 夢人

商品詳細を見る


待ちに待ってた夢人先生の画集です!今では中々見る事が難しい
カラー絵が多く収録されており、ファン必見の一冊ですとも、ええ。
また絵のストックが貯まってSecond Stageが出るのを待ってます!




○やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。4 イラスト集付き限定特装版

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。4 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。4 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫)
(2012/03/16)
渡 航

商品詳細を見る


映像化も決定し、コミック連載も始まりといい流れの俺ガイル。
アニメでは一体どんな形でこのぼっち精神に溢れた物語が
描かれる事となるのか…是非ともチェックしないと。

ちなみにこの特装版に付属するイラスト集、かなりいい内容でした!
価格も1000円以内に収まっていてありがたいですし、この位の
限定版なら増えてくれてもいい気がするな…




○魔法先生ネギま!(38)

魔法先生ネギま!(38)<完> (講談社コミックス)魔法先生ネギま!(38)<完> (講談社コミックス)
(2012/05/17)
赤松 健

商品詳細を見る


ついに完結を迎えた少年と少女たちの物語。完結した今、これのジャンルを
定義しようとするとどうなるんでしょうねー…人によって捉え方が微妙に
異なってて面白そうですが。

個人的には、ネギまは様々なジャンル・作品・アイテム・人との出会いの
きっかけとなった存在なので、完結というと非常に感慨深いものがあります。
元々このブログもネギまをきっかけにスタートしたものですしねー。
約9年、この素晴らしい物語を描いていただき本当にありがとうございました!
…そしてたつにんはやっぱりいいよね!(←

どうやら新作の準備も進んでいるような感じではありますし、
次は一体どんな作品と出会えるのか…そちらも色々と楽しみです。




○宇宙大帝ギンガサンダーの冒険―水上悟志短編集 vol.3

宇宙大帝ギンガサンダーの冒険―水上悟志短編集 vol.3 (ヤングキングコミックス)宇宙大帝ギンガサンダーの冒険―水上悟志短編集 vol.3 (ヤングキングコミックス)
(2012/05/30)
水上 悟志

商品詳細を見る


この他にも「エンジェルお悩み相談所」の新装版、「戦国妖狐」
新連載の「スピリットサークル」などなど…と出ており水上ファンとしては
中々充実した一年でしたが、その中でもやはりこれを!

全員応募の冊子でしか読めなかった「惑星のさみだれ」の外伝。
作品内のテーマの一つでもあった「子供」と「大人」、その一つの
行く道をこうして読む事が出来るのは、やはり幸せな事です。

勿論、他にも読み切り連載のシリーズが全て収録されたりとも
していますし、それ以前の「げこげこ」「ぴよぴよ」とも併せて読むと
なお一層楽しめると思いますよ!(宣伝




○はつゆきさくら ビジュアルファンブック(R-18)

はつゆきさくら コンプリートサウンドトラックはつゆきさくら コンプリートサウンドトラック
(2012/05/25)
No Operating System

商品詳細を見る


R-18のPCゲーム「はつゆきさくら」のビジュアルファンブック。
こういう画集は好きなので、少し値段はしますが嬉しいものです。
ちなみにビジュアルブックもR-18なので、ここには代理でサントラの
データを載せています。これもいい曲が多いのでお勧めですよ!

とにかく綾先輩可愛いよ綾先輩!今までプレイしたギャルゲ系の中で
一番好きなキャラかも知れない…しかし、ある意味その影響で
ゲームを完全にクリアしていないため、まだ読めていないという。
来年こそクリアして心置きなく読みたいものです…

ちなみに上にも記していますが、R-18です!
もしも18歳未満で興味を持たれた方がいたら、ちゃんと18歳を
越えてから買いましょう!その辺はエロゲユーザーとしては
大事な事かと思いますので。




○境界線上のホライゾンⅤ

GENESISシリーズ 境界線上のホライゾンV<上> (電撃文庫)GENESISシリーズ 境界線上のホライゾンV<上> (電撃文庫)
(2012/08/10)
川上稔

商品詳細を見る


一応ここでは上巻のみの画像紹介ですが、この他にも当然
Ⅴ下巻・コミック2巻・ホラ子さん・アンソロ・特典小説と
非常に密度の濃い一年でした!特典小説の厚さに小躍りして
喜んだのは私だけではないはず。

それにアニメ2期も期待通りに凄かった…Ⅱ巻を
1クールで上手くまとめてくれるとは。放送局も拡大して
視聴しやすくなりましたし、放送中は毎週全力で楽しめましたよー!

来年も原作に加えて残るBD、ゲーム…まだまだ動きがあるので
非常に楽しみですね。2期のキャラクターの演目披露や
今年の学園祭のようなイベントがまた開催されると更に嬉しいのですが、
はてさてどーなるやら。




○問題児が異世界から来るそうですよ?

問題児たちが異世界から来るそうですよ?    ウロボロスの連盟旗 (角川スニーカー文庫)問題児たちが異世界から来るそうですよ? ウロボロスの連盟旗 (角川スニーカー文庫)
(2012/11/30)
竜ノ湖 太郎

商品詳細を見る


年内に読む機会が巡って来て何より何より。
以前から面白いと聞いてはいましたが、確かに!このノリはかなり好きな
タイプですよー。コミカライズの方も結構良さげですし、年明けからのアニメが
どんなものか、そちらも少しばかり期待して見てみたい所です。




○ミスマルカ興国物語 X(エックス)

ミスマルカ興国物語 エックス (角川スニーカー文庫)ミスマルカ興国物語 エックス (角川スニーカー文庫)
(2012/11/30)
林 トモアキ

商品詳細を見る


私の中では間違いなく今期の表紙パワー1位ですねやっほう!
表紙を見た時には馬鹿か貴様ァ!と思いましたが、
うん、やはり馬鹿だった(褒め言葉
来年は林トモアキ11周年。スニーカー文庫も25周年という事ですし、
また何かイベントがある事を期待したいですねー。






とまぁ、簡単ではありますが10冊の紹介でした。いざ選んでみると
ある程度絞っても13冊とか出てくる不思議!まぁこの手の
企画にはよくある事ですよね、うんうん。

さて、もう2012年も残すところ24時間を切りましたが…
小説もコミックもゲームも関係なく、あらゆる物語が
来年をより面白い一年としてくれる事を心から願っています。
当ブログに一年間お付き合いいただき、ありがとうございました!

それでは、今年はこれにてノシ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/566-0623f971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)