柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

京子サクリファイスの小説講座第4話・感想!

どうもこんにちは、サイクルです。暑さ寒さも彼岸まで…
今年は案外涼しくてありがたかったですねー。


本題の前に。先のコミケにて再販された、2C=がろあ先生の
「2c=galore ORGM full color works 2004~2006」
ですが、先日メロンブックスにてゲットできました!情報を把握して
いなかったので、危うく気付かないまま過ごすところだった…(^^;)

お・り・が・みのイラストをフルカラーで楽しめる貴重な一冊、
とらのあなメロンブックスなどで取り扱っているそうですので、
興味があれば皆さんも如何でしょうか?
初版と異なり文庫サイズで、その分お値段もリーズナブルな感じですよー。


それと、ゲーマーズの公式にてレイセン5巻の特典情報が出ましたね。
ハルバード装備のシスターさんとか何という俺得…!
いつもの流れだととらでも何か特典が出るでしょうし、楽しみです。


ようやく本題。さる8月10日に
「ライトノベルを読むのは楽しいけど、書いてみるともっと楽しいかもよ!?」
通称「京子サクリファイスの小説講座」第4話が更新されました!
相変わらずの安定ペースですね!

それでは少しばかり遅れてしまいましたが、簡単に感想を!
続きは追記からどうぞ~。












あらすじ

羅延町五番街五の屋敷にて、密かな野望を抱く京子サクリファイス。
そんな彼女の元に如月とアイミが訪れますが、さて今日のお題は…?





さて、今回のお題はいよいよ「長編小説」!一体どの辺をとっかかりに
長編を書いてみるといいのか、相変わらずいい感じに軽く、それでいて
中身は真っ当ですよねー。パクパクしてる辺りは、トモアキ先生の
視点はこういうものなのか、といった部分もあり実際には書かない人も
結構興味深く読めるんじゃないでしょうか。



そして毎回恒例の一枚絵、今回は京子が大人っぽくて素敵だし
アイミは胸強調されてるし如月もいるしで超豪華…!
ちなみにテーブルにあるザスニ、元ネタは07年10月号のようですねー。

the Sneaker (ザ・スニーカー) 2007年 10月号 [雑誌]the Sneaker (ザ・スニーカー) 2007年 10月号 [雑誌]
(2007/08/30)
不明

商品詳細を見る


ちなみにこの号、トモアキ作品的にはマスラヲ第10回、
歌合戦回の収録号だったりします。I gotta BELIEVE!



しかし虎の子エロゲかwなど相変わらず反応所が
随所にありますが、中でもこの世界ザスニ休刊していないのかよ…!と
ザスニ定期購読組だった身としては反応してしまったw
サマーウォー編クライマックスという事は物語世界は
去年の8月末かと考えたり…というか日付とかどうでもいいんで
夢人先生の見開きカラーページが見たいです…!(わりと切実



そしてラストでは「マリアとらいあんぐる」の長編化という
方向性が決定したり、新キャラの
全世界第一級図書館司書資格保有図書館司書妖怪、モリナガ
さんが出てきたりと色々な動きが!肩書長げーよ!

しかし、これはマリアとらいあんぐる、ひいては京子サクリファイスが
マジで文庫化の可能性もあると考えていいんだよな…?
結構本気で期待してしまうぞ?




以上、簡単ながら感想でした。マリアとらいあんぐるの長編化、
果たしていったいどーなるのか…次回24日の更新が楽しみですね!

さて、京子サクリファイスが角川スニーカー大賞の
公式イメージキャラに就任することを密かに願いつつ…


スニーキングアターック!


それでは、今回はこの辺でノシ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/552-17becb13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad