柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギま!327時間目感想

遅まきながら祝・映画化!(←

どうもお久しぶりです、サイクルです。ここのところ更新が途絶えていて
申し訳ない限り…映画化など色々気になるネタはあったんですが。
映画版の詳細はこれからでしょうが、まったりと楽しみに新情報を
待っていたいと思います(^^)

さて、それでは簡単ですが感想に参りましょう!続きは追記からどうぞ~。

※ここから先はネタバレを含みます。コミックス派の方はご注意ください。















それでは327時間目「コーヒーの味わい」の感想です!





先週、ネギvsフェイトの最終激突から始まったフェイトの過去回想ですが…
今まで謎に包まれていた「フェイトの始まり」が明らかになるというのは
個人的にはかなり嬉しい展開です。



○姉妹と珈琲
フェイトを介抱したのは、栞とその姉の二人。この頃の栞は人見知りなのか、
フェイトが気になるのか…何にせよ椅子に隠れる姿は可愛いですが!(←

そして、まさかフェイトの珈琲好きはここが原点だったとは…
確かにフェイトのコーヒーへの思い入れは、本来の彼らの在り方を考えると
少し不自然なものではあるものな…




○唯一の存在
戻ったフェイトは主に狩られた魂、そして狩る魂の行く末と自らの状態の質問を。
魂は儀式に必要なものであると同時に、救済される存在でもあるようですが…
フェイト達の事は失念されていたのか。確かに本来、イレギュラーな存在では
ありますしね。

そして、フェイトが他の個体と明確に違う理由が明らかに。
「主への忠誠や目的意識を設定していない」
どうもセクンドゥムさんののパラメーターをMAXにし過ぎた結果が、
その仕様に繋がったようですが…明確な目的があるというよりは、
ものは試しといった所でしょうか。

しかし、セクンドゥムさん単純なパラメータ的にはフェイトより
上って事なんでしょうかね…全くそうは見えなかった(^^;)




○終わりと始まり
そうした中、栞姉妹の村が襲撃に。襲撃したのは人間に加え
セクンドゥムさんも現れた事で、村は完全な壊滅状態に。
この村の住人が強力な読心力の持ち主だったとは…しかし、これで
栞のアーティファクトについては納得。ネギパーティに
それぞれにマッチする能力が備わっているように、フェイトが
10年かけて完成させたものとはいえ、栞のあの能力もまた
得るべくして得たものだったのか…

そして最後の生き残りである栞も殺されようとする中、
逆にフェイトがセクンドゥムさんを殺害。首を刎ねられても元気とは
流石の存在ですが、それでもここまでやられると消滅するか…





とまぁ、この辺で簡単ながら今週の感想でした。多分ではありますが、
最後のアオリ文にもあるようにこの出会いと別れが
フェイトというものの本当の始まりだったんだろうな、とも
何となく思えてしまう…最後の台詞がどうにも哀しいよ…



来週は栞がフェイトの元に留まる経緯など、もう少し回想編が
続きそうですね…かつての魔法世界をまた新たな視点から見る
この回想編、ここで休載となるのは少し残念ではありますが…
読み直したりとしつつ、再来週を楽しみに待ちたいと思います。

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/522-4d07a581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま!関連サイト巡回(06/04)

■「柳星の季節」さん「ネギま!327時間目感想」 柳星の季節 ネギま!327時間目感想 >今まで謎に包まれていた「フェイトの始まり」が >明らかになるというのは個人的にはかなり嬉しい展開です。 ...

  • 2011/06/04(土) 06:49:48 |
  • ネギま!部屋(楊さんのページ別館)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。