柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

レイセン2巻・感想!

どうもこんばんは、サイクルです。一気に秋らしくなってきましたねー…
雪虫の季節かと思うと軽く憂鬱ですが(^^;)

さてさて、10月1日に8か月ぶりのレイセン最新刊、
レイセン File2:アタックフォース
が発売されました!
やはりテンションが上がってしまいますね…それでは感想に参りましょう、
続きは追記からどうぞ!

※ここからネタバレを含みます。シリーズ未読の方はご注意を。


○アバウト2巻あらすじ

神霊班の仕事にも少しずつ慣れてきたヒデオ。そんなある日、
ヒデオの前に現れたのはドクター謹製のサングラス、
そして謎の少年少女たち…一体彼らの正体は何なのか?
物語の風呂敷は、徐々に広がっていく――!







○表紙・カラーページ

表紙はオリジナルでヒデオ+翔香さん+葉多恵さん…やはり翔香さんが
格好良い!これだと普通に翔香さんが主人公に見えますね(ちょ

そしてカラーは折りたたみ型、6話と7話のカラーページからのようで…
5話は見開きカラーがないので、見開きカラーはフル収録ですね!
というか、林先生の作品で折りたたみ式って初めてな気が…
個人的には那田さんと翔香さんが好き。

ちなみに、神霊班集合のカラーイラストは上の「レイセン」が追加だと
いう事に読み直していて気付いた…馴染んでたからスルーしてたw




○特典

ゲーマーズは表紙のブロマイド、とらのあなは折りたたみカラーの
表側のイラストカードとなっているようです。どちらも魅力的で
いいですね~。やはり今回もつい複数巻買ってしまうw




さて、以下は各話の感想です。前回同様詳しい感想はザスニ掲載時リンクを
張っておくので、 そちらからどうぞ。なお、文章の変化は私が
気付いた場所のみ挙がっています。

ちなみに今回最大の変化は…扉絵が挿絵(各話最初のイラスト)になってる!!
これは嬉しい誤算です…印刷が少し薄くなっている分、
雑誌の時よりも明るく見えて印象も変わりますし。






○まえがき

初っ端から笑ってしまったじゃないか…マジで何事だw
いきなりこれから読む人はいないと思ってたんですが…いるのか?
直滑降は…していないと思いたいです、読者的にも(^^;)




○Case5:光る魔眼と邪霊眼
(ザスニ掲載時感想…ザスニ2月号・「レイセン」5話感想!)

文章…変化なし
イラスト…扉絵→挿絵

物語上重要になりそうなフォースの登場回…ですが、
やはり正直サングラスが全部持ってってるww
ドクターは本人も道具もキャラが濃いとか、ある意味最強キャラだな…




○Case6:メイツの呼ぶ声
(ザスニ掲載時感想…ザスニ4月号・「レイセン」6話感想!)

文章…翔香と里八の同期設定解除
イラスト…扉絵→挿絵

当時予想外だった葉多恵さん登場回、あるいはメイツ回前編。
今回の外伝にも繋がる回ですね。

ちなみに、翔香と里八の同期設定解除ですが…あとがきで触れられてなかったら
普通にスルーしてしまってたような気もするw



○Case7:アタックフォース
(ザスニ掲載時感想…ザスニ6月号・「レイセン」7話感想!)

文章…変化なし
イラスト…扉絵→挿絵

メイツ回後編、そしてまさかのマックルさん登場な回。
まぁとりあえずエリーゼ社長が可愛いのでOK!(
しかし、扉絵が挿絵に来たのは大きいな…世見子さんはまだしも、
繁さんはもう挿絵に出てこれないかと思ってたので(これはひどい




と、ここまでがザスニ掲載分でした。今回は4話+書き下ろし1話ではなく、
3話+書き下ろし2話だったんですね…現在発売中の本誌に
掲載されているのは9話なので、この続きが気になる方は
バックナンバーと併せてどうぞっ!(宣伝




○Special Case:隠斬り前編・後編

そしてその外伝の内容は…6話で触れられたものの、謎に包まれていた
翔香と葉多恵の事の顛末!表紙の面子の理由がこれでよく分かった…
ミスマルカに登場以降、謎に包まれていた葉多恵さんのルーツが
ようやく分かったので、個人的にはとても嬉しいですね。

それに、同様に6話で登場した虎徹、正式名称「袞州虎徹」に
なぜあそこまであの二人が怯えていたかも明らかに…なるほど納得。
後半の構える副長のイラストは本当に格好良い!

他にも里八さんが以前からちょくちょく名が出ていたクルースニクの
元メンバーだったり、フライDが出てきたりと随所で様々な部分と
リンクしていて…いいなー、こういうの(^^)

しかし、那田さんが相変わらず格好良いのにお笑い担当w
それらを両立できる貴重な人材という事でいいんでしょうか。
とりあえず、3話を見る限り郵便局員は続いているようですが…殴られ損?




○あとがき

相変わらずあとがきが面白い男よ、林トモアキ…!(何

まぁアレですよ、ミスマルカの原稿がスタートしているというのは
何より嬉しい話ですよ!あそこで切られて1年放置とかになったら
ぶっちゃけ生殺しですし!これは来年3月くらいまでには
出ると期待していいんだろうか…

そしてストパンですかー…よし、見た事がないので
今度全巻借りてくるか!布教活動に何も考えず乗っかるのも
たまにはいいよねっ!(ちょ






そんなこんなでレイセン2巻の感想でした。あとがきにもあった通り、
ヤマなしオチなしという事でもなくなってきましたが…
再び広がり始めた話がどんな形を見せてくれるのか、これからも
楽しみにしたいと思います。

まずは今月末のザスニの第10話かな…それではまたその時に。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/507-63180872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)