柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

ネギま!300時間目簡易感想

どうもこんばんは、サイクルです。

さて、今週のマガジンではネギま300話&ラブひなカラー描き下ろしと
豪華な内容になっていました!ラブひなは久々で何だか懐かしいなー…
個人的にはやはり素子がいい感じ。

それでは、遅まきながら本編の簡易感想に参りましょう!
続きは追記からどうぞ~。

※ここから先はネタバレを含みます。コミックス派の方はご注意ください。





















始める前にこれは余談ですが…このブログは200時間目の感想から
始まっているので、あれから100話分も経ったのかと。
200時間目とかラカンが出て来たばかりだったもんなー…
あれからここまで至るとは、ある意味予想できなかった気も。



さぁ、それでは300時間目「明日菜のもとへ!!」の感想です!




まぁとりあえずアレだ…悪い予感ほど当たるという(つд`)

前回の感想記事において目を逸らしていた、「ネギ側に視点が移る」という
可能性が実現したという…まぁ仕方ない話ではありますが、
ここでスル―されると次出てくるのは決着後になってしまう気も…
せっかく本領発揮のシーンだっただけに、そうなってしまうと
個人的には少し残念だったリします(^^;)




そんな訳でネギ側に支店が移った300時間目でしたが、節目だけあり
最初の班分けのシーン、明日菜の思いのシーンなど、今までの歩みを
振り返るような要素を含んだ話だった気がします。実際、物語的にも
一呼吸置くならこのタイミングしかないでしょうしねー。



そんな中、ネギ側の面々には称号が付いていましたが…
さらっとココネの出自が明らかになっているのがw
「帝国移民計画実験隊18号」ということは、
ゲーデルさんと何らかの面識があったりする可能性もあるかも。
計画の詳細が少し気になりますが…コミックの巻末で補完されてくれるかな?




そして3班に分かれたこの展開…FFⅥのがれきの塔を
何となく思いだしましたが、あんな風にそれぞれが戦いを
繰り広げる展開になるということだろうか?

戦力的に見ると、1班はそこまで大規模な戦闘力は抱えていませんが、
2班は小太郎たちがいますし…こちらも並列してバトルが
進みそうな感じですね。そうなった際には、夏美のアーティファクトが
どう使われるかというのも楽しみでしたり。




とまぁ、そんな訳で今週の感想でした。
これから戦いへ…という回だったので、次週以降は本格的に
戦いが始まりそうですかねー。一体どうなるのか、中々に楽しみです。


テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/506-c25ccc6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま!関連サイト巡回(09/05)

■「柳星の季節」さん「ネギま!300時間目簡易感想」 >悪い予感ほど当たるという(つд`) >前回の感想記事において目を逸らしていた、 >「...

  • 2010/09/05(日) 07:00:22 |
  • ネギま!部屋(楊さんのページ別館)