柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

ネギま!296時間目簡易感想

どうもこんばんは、サイクルです。明日は猫物語の発売日…
忙しいですが読まずにはいられないだろうなー(^^;)

さて、今更すぎる上にほんの少しではありますが、
感想を書きたくなったので…続きは追記からどうぞ!

※ここから先はネタバレを含みます。単行本派の方はご注意ください。
















今週の簡易あらすじ

交渉が決裂し、アーティファクトを発動したザジ。
そこでネギが見た光景とは…






そんな訳で、ザジのアーティファクト「幻灯のサーカス」によって
まさかの展開を見せた今週でしたが…この能力、
・発動した範囲内の空間幻術
・個々人の理想を具体化して体験させる
・「完全なる世界」の疑似体験ツール(2番目とほぼ同じか?)

のどれなんだろうなーと個人的には思いましたり…「幻灯」とつくことと、
アーティファクトの特性を鑑みるに2番目辺りが有力な気もしますが。

ただ、そうなると発動中の術者と対象はどうなるんだろうなーという疑問も…
ここまでの精度で発動するのであれば、術者にも何らかの
条件が付加されている気もしますが…それとも現実世界では
一瞬の出来事として扱われるんだろうか?



そして、明日発売の次話ではどうここから抜け出すのか、という事も
かなり気になります。ネギが気付くには何らかの鍵が必要になりそうですが…
人なら千雨、それ以外ならば闇の魔法かその辺りがキーになってくれそうな気も。
楽しみにして明日を待ちたいと思います。以上、簡易感想でした~。


テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/502-02892514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま!関連サイト巡回(07/28)

■「柳星の季節」さん「ネギま!296時間目簡易感想」 >それとも現実世界では一瞬の出来事 >として扱われるんだろうか? あ、それどう...

  • 2010/07/28(水) 05:37:46 |
  • ネギま!部屋(楊さんのページ別館)