柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

ネギま!287時間目感想

どうもこんばんは、サイクルです。完全復活とは行きませんが、
少しずつ戻していきますよ~。

さて、そんな訳で久方ですが感想に参りましょう!続きは追記からどうぞ~。

※ここから先はネタバレを含みます。コミックス派の方はご注意ください。



















それでは287時間目「麻帆良学園、僧院戦闘配置!」の感想です!





○予感から確信へ

貴音たちにより、ついに両親が魔法先生であったことを知った裕奈ですが…やはりここに来た時から薄々気づいてはいたようですねー。クラスの中でも勘はいい方でしょうし、むしろ当然か。

そして、裕奈が一つだけ質問をしたのは母について…10年前に海外で亡くなったとの話のようですが…高音さん曰く、今回の戦いと無関係ではない可能性が高いとの事。あまり気にしていない振る舞いではありますが、普段の元気さがある故に悲しいものがあるなー…

ちなみに余談。千雨は自分の愛する「普通」を担ってきた裕奈が、非現実ラインを越えた住民だった事に非常にショックを受けていましたが…
まき絵:常人ではありえないリボン使い
アキラ:常人ではありえないちからもち

…もう既にそのラインが崩れているような気もするのは私だけでしょうか(^^;)
もしくは、千雨自身その程度の事にはもう普通と認識しているのか…どっちにしろ、残る現実防衛ラインはチア3人組だけになってしまった気がしますw




○麻帆良・緊急事態

視点は変わって麻帆良学園。裕奈ママの墓参りに来ている
明石教授とグラヒゲ先生のようですが…
そう考えるとこっちの時期は、ちょうどお盆の頃なのか…

そしてそんな二人の元に学園長から緊急の連絡が。連絡を受けて二人が向かった先は、まさかの発光する世界樹…このありえないはずの現象は、旧オスティアとそこに繋がる封印されたゲートポートによるもののようですが…一体何故?
…しかし、明石教授とホウキがやたらと似合わない(^^;)




○行動開始!

即座に集められた魔法先生・生徒達に対し学園長が説明を。この状況を「完全なる世界」の残党の動きと確定、目的が魔力溜まりの利用による20年前の所業の再現と看破し迅速な行動を指示。先日の超の件もあるからか、更に対応が素早くなっている気がします…それほどまでに危険という事もあるのでしょうけど。

しかし、麻帆良でも指折りの戦力であるタカミチがこちらにいない以上、どうしても麻帆良の戦力は手薄に…そのためにエヴァの元を訪れて頼む学園長ですが、最初は迷惑そうにしていたエヴァも、そして詠春とアルも明日菜が敵の手に落ちた可能性が高いと聞いて真剣味を増した雰囲気に…

そして視点は変わってイギリス、エヴァが連絡した先は…いいんちょ!
3-Aの象徴であり、今までネギ達の帰りを向こうで待っていた彼女たちも
これをきっかけについに動き始めるのか…!?





…さて、そんな辺りで今週の流れでした。久々にやるとどうにも
勘を取り戻せていない感じですねー(苦笑)
それでは少し気になるところでもー。



○裕奈

今回、ついに両親の真実を知った裕奈ですが…この事実を知った事で、裕奈にも本格的にこの状況に飛び込んでいく動機が出来たように思います。実際ここまで大規模かつ本格的な戦いになると、そこの中に飛び込むためにはそれなりの重みがある動機がないと動きにくいですし…そういう意味では、まさにここしかないタイミングだったのかもしれません。



○世界時差

明石教授が言っていた
「世界観の繋がりがが断たれると両世界の時間の流れに差が生じる」
という台詞から察するに、あのゲートポートは転送機能だけではなく両世界の時差を調整する機能も果たしていたようですね。世界11か所という事だけあり、相当高機能な設備だったんだな…



○明石教授の能力

麻帆良祭や裕奈の回の時にも思いましたが、今回の学園長の連絡で明石教授が学園の情報伝達を統括する立場にいるらしいことがはっきりしてきました。元々戦闘向きには見えませんでしたが、持つ能力がそちら側に特化しているんでしょうかねー…奥さんがエージェントとして潜入していたことを考えると、夫婦ともにどちらかというと後方支援向きなのか?



○魔力溜まり

ところで向こうでは数億倍の魔力溜まりが観測されているはずとの事ですが、
て事はネギが治療に取り組んでいる間に外側ではまた新たな動きがあるのか…?
それとも明日菜の力を利用するなりして、表面上は隠匿されているのか…
いずれにせよ、もうすぐ明らかになるでしょうけれど。





久々に麻帆良側の世界から描かれた今回でしたが、物語がまた回り始めた印象を受けました…
一見単なる訪問かと思っていた詠春の登場も、今回の防衛戦参戦に繋がるのか…
なるほど、ここに落とし込んでくるとは!

更に世界樹の発光によりアルの参戦も可能となりましたし、パーティ的には

魔法世界側
・ネギパーティ
・タカミチ・クルト
・リカード・テオドラ・セラス筆頭の連合軍
現実世界側
・麻帆良教師陣
・詠春・アル・エヴァ
・3-A居残り組

の6つに分類できそうではありますが…各々がこの状況を食い止めるため、麻帆良祭以上の大規模な戦場で各々がどのように戦うのか。この手の大規模かつ広範囲な戦局が好きな身としては、かなり燃えてきました…
いいんちょも戻ってくる以上、重要な役目を果たしてくれそうですし。

とりあえず、次回はネギの治療再びでしょうか…果たしてネギはあの闇のリスクを克服することができるのか、そして克服できた時、裕奈を始めとする運動部の面々は改めてどうするのか…再来週が楽しみです(^^)

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/497-896e9244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま!関連サイト巡回(04/22)

■「柳星の季節」さん「ネギま!287時間目感想」 >最初は迷惑そうにしていたエヴァも、そして詠春と >アルも明日菜が敵の手に落ちた可能...

  • 2010/04/22(木) 05:51:02 |
  • ネギま!部屋(楊さんのページ別館)

魔法先生ネギま!286・287時間目「信じるまき絵の幸福」

おはようございまーす&お久しぶりですm(__)m まき絵誕生祭以来の記事でございますー、マイペースもほどほどに^^; まずは雑記がてら報告...

  • 2010/04/22(木) 09:35:02 |
  • 杉原館長活動報告書

魔法先生ネギま! 287時間目感想ブログまとめ 「2010年4月21日」

追記表示で287時間目感想ブログまとめ(ネタバレ注意) 掲載順は更新時間です。 現在、随時更新作業中です。

  • 2010/04/22(木) 23:49:40 |
  • 楓の箱リロLive対戦日記 [光の翼 ~ALA LUCIS~]

ネギま!287時間目の感想

今回は「なぜなにネギま!」に送ってみました。 一つしか送ってないので採用されるか分からないけど、どうなるかなぁ。 8回ネギプリは夕映...

  • 2010/04/23(金) 19:16:13 |
  • 時雨の製作日記

感想記事へTB@287時間目

ネギま!最新話の感想を書いていらっしゃるブログさまに TBかけてみるのを、  休載週を除く毎週木曜のお約束にしてみようかと思います。 (10/01/07開始)   ※同調するか、反論するか、別意見を出すか…など、  まったく考えずにTBしちゃいます。 ※面識及びWebで...

  • 2010/05/02(日) 00:46:03 |
  • 和泉彼方の萌え尽き日記(別館)