柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

ネギま!210時間目感想

どうもこんばんは、サイクルです。少し遅くなってしまいました(^^;)
今週のマガジンではネギプリが発表されましたね!それについての感想はまた今度書こうかと思います。

さて、それでは今週の感想に参りましょう。続きは追記からどうぞ。


※ここから先はネタバレを含みます。コミックス派の方はご注意ください。


















それでは210時間目「みんな元気に日々是精進(はーと)」の感想です!今回は短編集!




○我輩は暇である

久しぶりの旧世界。ずいぶんとエヴァが暇そうに杏仁豆腐をパクついてますが…
まぁここんとこ毎日ネギとアスナを苛め抜いてましたからねー(^^;)

そんなエヴァがふと思い立ったのは普段色気の足りないハカセ・五月・ザジ・茶々丸姉のプロデュース。これはいい!個人的にはザジが一番好きかなー。すぐに飽きるエヴァも可愛いですが(^^)




○とんだとばっちり

扉絵は闘技場で戦う小太郎…とトサカさん。ネギの代理って…よく生き残ってるなー。相手がもはや魔族ですよこれ?実は予想外のポテンシャルを秘めてたんだろうか…




○タイトルがwww

飛行船で移動する茶々丸と朝さよ。朝倉が茶々丸へ魔力供給をしていますが…
これはちょっと待てwwww色々とアレだろ、これは…だがそこがいい!!(おい

本気で答えるならば、ネギが魔力を一気に流してるせいかと。朝倉さんの言う通りネギが巻いてくれるからいいというのもありそうですが。
とりあえず、以前書いたネタ展開予想の1つが当たってしまったなー(^^;)



○のどか…恐ろしい子…!

のどかとトレジャーハンター達が談笑中。のどかは鬼神の童謡に加え、文字を読み上げる魔法具「読み上げ耳」をゲット。これでますます隙がなくなりますが…のどか向けの魔法具って意外とあるもんだ(^^;)

ここでその最大コンボを一度試してみる事に。すると浮かび上がる複雑な関係図!
これはww下手すると誰も報われない関係図なんですけどww
のどかの方も複雑な関係図ですし…類は友を呼ぶんでしょうか。
とりあえず、アイシャがGOOD!(ちょ




○ユエは ひもパンを そうびした

こちらはすっかり魔法学校に馴染んでいる夕映。コレットはゆえ日記をつけているようですが…ペーパーテストが文句なしとは。バカレンジャー脱退か!?やっぱ夕映は秀才タイプですね。

そんな中、唯一の悩みはトイレが近い事。委員長も真顔で
「トイレが近いのは戦場ではまさに致命!!」
とか叫ばないでください、論理としては間違ってないですけど(^^;)
てか何でここでも面白ドリンク売ってんだww「マンドラエキス」でしょうか、書かれてるのは?

ここでコレットから頼もしい援軍が!それはひもパン。
効果音が何かおかしいってw夕映も
「十年来の友のようにしっくり来る」
とか大声で言わない…ん?十年来って事は5歳の頃から(ry
ただ、確かに根本的解決にはなってないんですが(^^;)
戦場には面白ドリンクがないから大丈夫な気もしますけどね。

余談ですが、「ゆえ日記」を見た時「ゆえノート」というものを思いつきまして…
名前を書かれた人間はトイレが近く(ダメだこいつ




○魔法界バケーション

メガロセンブリア、ここには思いもかけない姿が…美空にココネ、高音、メイ。美空曰く
「麻帆良で魔法生徒やってるだけでVIP待遇」
との事ですから、給料などの形で還元しにくい魔法生徒達への学園長からのボーナスといったところでしょうか。
ここで気になるのはココネの故郷。何かの形で絡んできそうなんですよね…

さて、リゾート気分を満喫しているところに届いたテロの報。この人たち自分のことで精一杯のようですが…ネギの事は?(^^;)

そんな中、美空が下した決断は…ってちょっと待てやwwwwwww
自分で言ったら負けだぞ、それはwwww




○THE・委員長の鑑

ウェールズで休暇を過ごすいいんちょ組。いいんちょはザジから電話を受けますが…どうなってんだこの意思疎通!?ただ、いいんちょなら出来てもおかしくない…そう思わせるのがいいんちょの凄い所ですね。

そして、チアや鳴滝ツインズたちはアホ話をしつつ、のんびりと休みを満喫している様子。離れて見ているいいんちょとちづ姉だけは事情を何となく察している雰囲気ですね…大人だなー、二人とも。

余談ですが、ちづ姉の服がなかなか大胆。首からのひもは一体?




○消えゆく不安要素、消えゆくカモの記憶

所は戻ってラカン邸。まき絵・裕奈無事の報がここにも届いた様子。それに残る3人ならおそらく大丈夫だと千雨が慰めたところ、ラカンが無事を断言します。テキトーですが、こういう時ラカンの楽観的姿勢は大事ですねー。ネギも千雨も慎重派ですから。

しかし、カウントすらされなかったカモは…?雪山で絶賛遭難中。これはwwww
誰かと一緒にいるものだと思ってましたが…ネギま部バッジもなく、その上恐らく皆と離れているであろう雪山…ある意味一番危ないって、これは(^^;)






今週の感想は以上です。書いてて楽しいなー、短編集の感想♪
それではいくつか気になったところを。


○日付

今回表示された日付は旧世界が8月19日まで、魔法世界が9月9日まで。この調子だと恐らく魔法世界を脱出できるのは早くても9月15日以降…恐らく9月下旬になると思われます。そうなると学期明けから1ヶ月近くも旧世界を空ける事になりますが…その辺がどう調整されるんでしょうねー。



○美空

今週明らかになった美空たち魔法生徒の存在。ほぼ確実なのは、彼女達もオスティアに来るという事。そうしないとネギたちが帰っても美空がいないという状況に…
空気ってレベルじゃないです、さすがに(^^;)

そうなると恐らく来る理由はナギを見て勘付くか、ココネの故郷もオスティア近辺にあるか…そのあたりでしょうか。ココネも魔法世界出身と分かった事も関係があるか?
もしかしたらその途中でネギま部メンバーとの接触があるのかもしれません。




○レベルアップ

前回よりもさらにレベルアップを見せたのどかと夕映。ネギま部のレベルアップは順調のようです。そして、ここで少し気になるのは千雨。ネギもこれからラカンとの本格的な修行に入りますし、ある意味役目は終えてしまった訳で。電脳世界以外では非力な千雨がこれからどんな道を選ぶのか…うーん。


○非合流者

今週の描写でのどかはトレジャーハンター達とオスティアへ行くことがほぼ確定、そうなると残りは3人と1匹。カモの現状況も判明したので、これでアーニャ&パルがほぼ確定しましたね。

さらにここに絡むであろう存在はタカミチと龍宮。実際カモの状況が一番一刻を争うものなのですが。
この二人がカモを救うのか、それとも予想外の誰かがカモを救うのか…
残り3組の動向、予想しにくくなってきたなー(^^;)






今週のまとめは以上です。来週は休載ですが、短編集で切れると少しさっぱりとした感じ。ただ、最来週は合併号なので…1週おきになるか。

という事で来週19・20日辺りには22巻感想&関連記事紹介、
そして当時のアクセス解析傾向を見てみようかと思います。
果たしてエターナルネギフィーバーの説明はあるのか!?乞うご期待!(そこか

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

今週はザジがたくさんでてましたねww

のどかのいるチームもネギのチームに加わるのでしょうか・・
そうなったら修羅場きそうですね・・・

カモの存在わすれてました・・・orz

  • 2008/04/10(木) 20:21:25 |
  • URL |
  • にゅる #-
  • [ 編集 ]

コメントレス

≫にゅるさん

今週は確かにザジがいっぱい出てましたねー。結構ザジは好きなので嬉しいです。

のどかのグループはずいぶんと面白い事になってますねw
ここで終わるには惜しい人たちな気がします。

カモの存在は…ホントに生きて合流できるんでしょうか。
ある意味一番心配な存在になりました(^^;)

最後になりますが、ある記事をかなり頑張ってみました…それは近い内にでも(^^)

  • 2008/04/10(木) 21:16:18 |
  • URL |
  • サイクル #DNRmkj3E
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/48-a3f036fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま!関連サイト巡回(04/10)

■「柳星の季節」さん「ネギま!210時間目感想」 >この調子だと恐らく魔法世界を脱出できるのは早くても >9月15日以降…恐らく9月下...

  • 2008/04/10(木) 06:00:55 |
  • ネギま!部屋(楊さんのページ別館)

楓の ネギま!ニュース+210時間目感想ブログまとめ 「2008年4月9日」

☆ネギま! ニュース ●まんだらけでフルコンプカード&バインダーセットを 20万円からオークション [鈴きん的。 ] ●ネギま!? ネオパク...

  • 2008/04/10(木) 23:50:39 |
  • 楓の箱リロLive対戦日記

マンドラエキス

210時間目に出てきた夕映ジュースは 柳星の季節さんの読んだように「マンドラエキス」で間違いないでしょう。 そこで、どんな感じのものなのか考察。 まず基本的にマンドラゴラは実在します。 薬効としては鎮静作用、中枢神経系抑制、副交感神経刺激作用です。 ま...

  • 2008/04/11(金) 16:24:55 |
  • 網創漠蓄