柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

ネギま!253時間目感想

どうもこんばんは、サイクルです。雷雨の予報が出ておいて、結局一滴も降らなかったとかホントないですよー・・・(^^;)

さて、それでは感想に参りましょう。続きは追記からどうぞー!

※ここから先はネタバレを含みます。コミックス派の方はご注意ください。
















それでは253時間目「悩める乙女のパクチュ~夢(はーと)」の感想です!
・・・何か書いててこっ恥ずかしくなって来るタイトルだなー(^^;)




○Case1.夏美

さてさて、ネギ達や木乃香達がそれぞれ動きを見せていた頃、ネギま部本拠地付近ではハルナから任務を言い渡された面々が、それぞれに考えを見せている様子・・・

まずは夏美ですが・・・やはりネギより小太郎を意識している様子・・・まぁ、それはそうでしょうねー。年の差の問題も逆・光源氏計画で万事解決・・・こんな事を考えていることからも、夏美のテンパり具合が推測されますがw




○Case2.古

古は浮遊岩の上、一人考え事をしているようで・・・どうやってこんな場所まで生身で来たかとかは、今更突っ込む事でもないんだろうなー(^^;)

しかし・・・着実にデレてますw
よくよく考えると、古って好感度が上昇していることを示唆するシーンが多いですしねー。やはり意外な伏兵なのか・・・

ちなみに余談・・・古も逆・光源氏計画がフラッシュバックしていた事を考えると・・・柿崎の姐さん、一体あなたはどのくらい広範囲でその発言をしてるんだw
私の記憶ではまほら武道会後のお茶会くらいでしか、その発言を聞いた覚えが無いのですけれど・・・もしかして忘れてるだけなのかなー(^^;)




○Case3.さよ

・・・もうこれ、仮契約しなくても十分パワーアップしてるんじゃね?(←
装備やさよ本体の能力を考えると、ある意味で茶々丸の座を脅かす存在となりうる気がするのですがw

しかし、ハルナのゴーレムが生み出したものと考えると、時間制限があるはずですよねー・・・一体どのくらいもつものなのか、何回程度使えるのかは少し気になったり。




○Case4.まき絵

途中合流で亜子の話の詳細を知らなかった様子のまき絵ですが、アキラから聞いたらしく・・・珍しく、と言ってはなんですがかなり考え込んでいるようですね・・・久々にこんなに考え込んでいるシーンを見た気がする(^^;)

しかしまぁそこはまき絵というか、考え込みすぎている内にオーバーヒート気味になって来たらしく・・・亜子と出会った途端、ステップを8段ほどすっ飛ばした祝いに言葉を。まき絵さん、それはさすがに亜子もついて行けませんってw




○Case5.裕奈

・・・何ですかこのファザコンっぷりは?(ちょ
恐らく全国のお父さんの3割ほどがやられたに違いない・・・!(憶測です

しかし、胸の辺りから写真って・・・色々と突っ込み所が多すぎるw




○Case6.茶々丸

そうして各地でバタバタとする中、茶々丸は先ほどの沙世ちゃんの時の言葉を反芻中・・・魂があるかどうか、ですか・・・茶々丸だからこその悩みですね。

そんな折に思い出されるのは、ハカセとマスターの言葉・・・ハカセの台詞は一見適当ですが、中々いい事を言っている気がしますねー・・・

ところで少し気になった所。仮契約の可否で悩むという事は、エヴァと茶々丸は仮契約をしていないという事でしょうかねー・・・確かに普段エヴァの魔力は封じられていますから、仮契約の恩恵は少ないですけど。それとも、カモ君言う所の他の方法で仮契約をしているのか・・・んー。






そんなこんなで戸惑いもみせている皆の元へハルナが届けたのは、キス練習用ゴーレム「ヌギ君DX-1」・・・えっとハルナさん、コレ危険な匂いしかしませんよ!?

そんな予想が的中し、暴走を始めてしまったヌギ君・・・ハルナ作なのに暴走って事は、最初から暴走機能を取り入れていたのか、スペックを高く設定しすぎてアーティファクト上不具合が生じたのか・・・多分前者だと思う(^^;)

そして、暴走したヌギ君の犠牲になったのはまき絵を助けたアキラ・・・何だか(いろいろな意味で) 凄まじい事になってしまっていますが・・・デジャヴを感じますねー(遠い目

・・・しかし、アキラには申し訳ないけどアキラが可愛過ぎます。元々今週のスマートな雰囲気の服装の似合いっぷりで完全にやられていたのに、こんな照れ顔まで拝めるとは・・・ありがたいっすねー(ちょ




○Case7.夏美再び

そんなこんなの騒動と、ディープキスの必要はないと発覚した後・・・夏美の前には昼寝をする小太郎が。こんな無防備な小太郎を見るのも久しぶりですねー。

そして、寝ている間にキスを済ませようと迫る夏美ですが・・・お約束通り、パルに覗かれていて失敗。まぁここでキスが成功した後に、カモ君がいないと仮契約ができないと聞かされていたら、夏美は恥ずかしさでまずい事になってしまいそうですけれど(^^;)






とまぁ今週の感想は以上です。何だか久々にラブコメってる感じがかなり出ていましたねー・・・明の可愛い姿も拝めたし、個人的にはかなり満足です(^^)

・・・しかし、ホントにこのまま全員仮契約まで漕ぎつけるんでしょうか。ネギ君の方は方で総督さんが出張って来て忙しそうだし、このままだとどうなるか・・・一気に複数というのも、少しありがたみが薄れてしまいそうではありますし。

ただ、夏美と小太郎の仮契約は見てみたいものではあるよなー・・・とは。仮契約とそれに関連するシーンが気になるのはもちろんの事、魔法使い以外との仮契約はどうなるのか、という事も分かりますしねー・・・

それと最後に余談・・・裕奈のお父さんも(写真とは言え)出てきたというのに、隊長はいつになったら出てきてくれるのでしょうか(つд`)
まぁ、これだけ引っ張っているんだから美味しいシーンで来てくれるに決まっている!と信じてはいますがw

次週は休み、再来週からはネギがメインで動くのか、引き続きこちらがメインで動くのか・・・多分ネギがメインになりそうですから、色々とまた事態が動きそうではありますけれど・・・楽しみですよー(^^)

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

茶々丸とさよの仮契約

 を前向きに考える事が出来る様になったのを喜んでいる100sikiと申します、お邪魔します。

 実は劇中でのさよと茶々丸の初会話ではありませんか?今回・・・皆気がついて無いみたいですが。

 エヴァと茶々丸の契約はドール契約と言って形式がカモ&ネギ式と異なるらしいんですよ(by赤松研究所)。

 所で、多分人形無しで依代に出来るさよ人形壱号(仮契約用)ですが、それを除けば茶々丸に近いアトム的能力を持つ様です。

 これって、茶々丸ゴーレムを複数出して、データリンクした連携する茶々丸軍団を出現させる事も出来るのでは無いでしょうか?
 どう思いますか?

  • 2009/06/04(木) 02:53:51 |
  • URL |
  • 100siki #1NGyfgPI
  • [ 編集 ]

コメントレス

≫100sikiさん

以前から各所でお名前は拝見していましたが、こちらでは初めまして。
コメントありがとうございます。


>さよと茶々丸の初会話
・・・指摘を頂いて気が付きましたが、確かにその通りですね!魔法世界編に入って以降、朝倉とさよ・茶々丸の3人で行動するシーンが多かったのですっかり失念していました・・・そしてそう考えると、このシーンは見た目よりも深い意味がある気がします。


>ドール契約
情報を教えていただきありがとうございます、
詳しく調べずに記事に上げた私の落ち度ですね(^^;)

しかしドール契約、詳細は不明のようですが・・・やはり作品の仕上げに製作者の刻印が打たれるのと同じように、起動時に何らかの儀式があるのでしょうか?気になる部分ではあります。


>茶々丸軍団計画
確かにあのさよ人形壱号を見ていると、決して不可能ではないように思われますが・・・いくつかの点から見た実現の可能性を。


・再生可能回数と制限時間
この点については大丈夫ではないかと思われます。予め書き貯めができる能力ですし、どうも描写の出来によってパラメータや制限時間などが変動する節もありますから・・・ハルナが事前にしっかりと描き込んでいれば、多分問題無いかと。


・再生キャパシティ
これはまだ正確に確認されていないので、自信を持って言える事ではありませんが・・・多分、強力なゴーレムを一度に複数召喚する事は、現時点では厳しいのではないかと。今までの戦いを見ても、大技のゴーレムを出す際は1体が原則でしたので。

従ってこの仮説が成立するとした場合、現段階では多くの茶々丸ゴーレムを作り出す事は厳しいのではないかと推測されます。しかし例え事実だったとしても、ここ最近のネギパーティの成長を考えると、ハルナがこの問題を克服する日はそう遠くはないとは思いますが。


・15巻巻末より
少し気になったので、再度説明を見直したのですが・・・
「ゴーレムは、魔法使いではなく、従者によってコントロールされる」
との文を見つけました。

この文をそのまま読み取ると、ハルナにも茶々丸軍団の連携データリンクが流れ込んでくる事になるのではないかと。各茶々丸の情報→ハルナ内で統合→各茶々丸に再送信、と言った流れになるでしょうか。

もしそうなってしまった場合、ハルナの処理能力が追い付かなければ、データリンクの本領は発揮されない可能性が高いだろうと思います。結局はハルナの処理能力次第ですね。

・・・ただ、ゴーレムの能力として最初から「データリンク」のスキルを組み込んでいれば、ハルナが影響を受けない可能性はあります。ただ、その分ハイスペックの代償として、他の部分(再生持続時間など)に負担がかかるものと思われますが。


以上の3点から考えるに、現段階においての茶々丸軍団実現の可能性は、かなり低いものと思われます。今のハルナでは、甘めに見ても出来て2~3体が限度なのでは。

しかし、多くの問題はハルナ自身の成長によって解決される
可能性が高いものであると思われます。15巻の巻末解説にて、
「逐語訳すれば、〈製図術での軍隊〉となる」
という記述がある程ですから、最終形はやはり軍隊なのでは・・・従ってこれからの成長次第では、茶々丸軍団を出現させる事は十二分に可能ではないでしょうか?

ついつい書いている内に長くなってしまい、申し訳ありませんでした。

  • 2009/06/05(金) 01:10:06 |
  • URL |
  • サイクル #DNRmkj3E
  • [ 編集 ]

 レスを有難うございます・・楊さんのブログから見る範囲を広げているので、自分が書き込みした後のレスに気が付かない事が多々あります、すいません。

 実は落書帝国は気に入りなので(妄想上も)良く能力を過大に考える傾向がある私です。
 特に茶々丸の様な電子機器もさよ人形壱号からすると問題無いのでハルナとのリンクは別にゴーレムの電子データリンク能力として能力を与える事は可能かな?と目下は思っています。
・・・では茶々丸同様のゴーレムを何対同時に出せるのか?はまた微妙な問題ですね。

 遅くとも魔法世界から旧世界に帰る時には解除されますが、「ハルナが描き貯めた絵」をネギがAFを使い展開させるとある程度活動時間や同時展開数が変わるかもしれませんね。

 え~と、一つ細かい事は別にして書き忘れてました。
 茶々丸自身が情報処理能力が高いので彼女とゴーレムのリンクを想定していましたが、今後指揮能力の向上がハルナと共に(ハルナ以上に?)必要そうな千雨がAFと電子精霊を使いゴーレム(電子リンク能力有の)軍団を制御する事も一応考える事が出来ます。
・・・コロっと忘れてました(滝汗)。
 

コメントレス

≫100sikiさん

再度コメントしていただきありがとうございます。普段まるでコメントがないブログですので、こうして興味深いコメントを頂ける事は本当に有難いです。

落書帝国はネギパーティの中でもトップクラスの可能性を秘めたAFのようですし、100sikiさんの読み通り、データリンク能力の付加は恐らく可能かと・・・やはり問題があるとすれば、同時展開数をどこまで伸ばせるかという所でしょうか。(茶々丸を含めても)最低5体ほどいないとリンク能力の真価は発揮されないでしょうし・・・

一方ネギのAFで発動した場合の問題点は、ひとえにネギの画力にあるような気がします。それに、ネギが発動した時にもハルナの描きためたスケッチは継承されているのか・・・個人的には大分気になる部分です。

・・・私も千雨との連携についてはすっかり失念していました(汗)
千雨単体としての戦力が情報戦のみに特化している以上、今後は司令官のポジションとして戦いに参加する事が増えそうですしね・・・そうなると一番相性がいいのはやはり茶々丸ですし、確かに連携を見られる可能性はある気がします。

  • 2009/06/28(日) 02:29:13 |
  • URL |
  • サイクル #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/477-7f71666e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま!関連サイト巡回(06/03)

■「柳星の季節」さん「ネギま!253時間目感想」 >何だか久々にラブコメってる感じがかなり出ていましたねー・・・ >アキラの可愛い姿も...

  • 2009/06/03(水) 21:06:21 |
  • ネギま!部屋(楊さんのページ別館)

楓の ネギま!ニュース+253時間目感想ブログまとめ 「2009年6月3日」

☆ネギま! ニュース ●OAD「魔法先生ネギま!~もうひとつの世界~」第1話サブタイトル発表! [じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~] ...

  • 2009/06/03(水) 23:04:00 |
  • 楓の箱リロLive対戦日記 [光の翼 ~ALA LUCIS~]