柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

月光条例第15条(58条)感想

どうもこんにちは、サイクルです。ようやくアレルギーが少し治まってきた感じですね・・・この時期の気候自体は好きなんですが(^^;)

さて、それでは感想に参りましょう。続きは追記からどうぞ。

※ここから先はネタバレを含みます。ご注意ください。

















今回は日常編から少し離れて短編、相手は舌切すずめですか・・・一瞬で舌を刈り取っていくとか、どことなくタワーオブグレーを彷彿とさせますね(ちょ

そんな訳で今回は終始筆談で会話がなされる、少し変わった回でしたが・・・たまにはこういうのも面白くていい感じです。長編は本格的に、短編は少し変わった物語な印象がありますねー。


そして何より・・・おとぎ話紹介でつづらから出てきた妖怪wwww
うしおととら、白面、一鬼、衾、餓眠様・・・こんな豪華な面子がつづらから出てきたら、まず命が助かる見込みがないわwwwwてか、獣の槍状態とは言えうしおは妖怪扱いなんですね(^^;)
やはり、うしとらやからくりネタが出てくるとついつい反応してしまうなーw


この感じだと、もう1回ほど短編の物語が来そうな感じもしますねー・・・一体次は何が来るのか、楽しみです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/476-052ad1a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)