柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

月光条例第14条(57条)感想

どうもこんばんは、サイクルです。大分過ごしやすい季節ですが、アレルギーさえなければなー・・・

さて、遅くなりましたがちょっとした感想を。続きは追記からどうぞ。

※ここから先はネタバレを含みます。ご注意ください。
















今回は前回と同じく日常編ですが・・・今までと決定的に違うのは、視点が月光サイドの人からではなく、一般の生徒から見たものである事。視点の主人公が写真部である事も相まって、普段月光たちがどう見られているか、という事が良く分かりますねー。

そして、今回のもう一人の主役はエンゲキブ。何だかんだでそこまで普段の詳細が分からなかった彼女ですが、今回のインタビューによって大分明らかになってきた部分もありますねー・・・というか、大抵何でもできるエンゲキブのスペックが相当高い気がしますw

そんなこんなで、一般人から見たエンゲキブの普段の様子、月光の評価と少しだけ月光の事を知った後の心情の変化など、中々面白い話でした(^^)

この感じだと、次回も日常編が入ってもおかしくないかもなー・・・
いずれにせよ、やはり楽しみですよー。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/474-d7235820
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)