柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

ザスニ6月号・「レイセン」1話感想!

どうもこんにちは、サイクルです。今日も今日とて暑い気が・・・GWという事もありますし、アウトドア派人気でしょうねー。私に予定はありませんが(^^;)

さて・・・今日こそザ・スニーカー6月号が出てたぜイヤッホウ!
そんな訳でやるべき事は只一つ、「戦闘城塞マスラヲ」から続く新連載
「レイセン」 林トモアキ先生
の感想に参りましょう!続きは追記からどうぞー!

※ここから先はネタバレを含みますので、ザ・スニーカーおよびマスラヲ未読の方は読後に来ることを推奨します。












○超アバウトあらすじ

聖魔杯後、入社試験という絶望的な壁の前に打ち砕かれたヒデオ。そんな中、鈴蘭たちの後押し(コネとも言う)でようやく就職した先は一風変わった国家組織、宮内庁心霊班。右も左も曲者揃いの中で、ヒデオの新ステージが始まる―!







年末年始にマスラヲ5巻を読んで以降、ずっと楽しみだったマスラヲあふたー!名称は当初と多少変われども、ここまで早くスタートするとは実に嬉しい誤算不意打ち予想外!やったねジェニファー、これはテンションが上がりしかしないよイィィィィヤッホウゥゥゥッ!!!(上がりすぎ



そんな訳で待ち望んでいた新連載でしたが・・・やはり本当に良い!相変わらず気弱に振り回されるヒデオと、振り回す睡蓮を始めとする周囲の面々の掛け合いは面白く、加えて旧キャラのみならず新キャラも登場、何となく壮大な香りもしたりとマスラヲからの流れは健在!


更に、そんな物語に花を添える上田先生のイラスト!クールな睡蓮は勿論の事、お・り・が・み時代ですらなかなか見る事の出来なかった翔香さん、那田主任もが格好良く、渋くイラスト化!何だこの素敵過ぎるイラストたち・・・睡蓮が可愛過ぎるぞチクショウ!

そして新キャラも今までにはないタイプの可愛さだったリと、まさに豪華絢爛。個人的には満足に満足をかけた状態です!そしてこちらの世界を舞台にする以上、マスラヲでは出てこなかったお・り・が・みキャラが登場する可能性もまだまだありますし・・・ホント楽しみだわー(*´ヮ`)



・・・そんな訳で、ストーリーもイラストも今後が楽しみで仕方がない!
そして何より、一度は終わってしまったと思ったヒデオ達の物語が再び始まり、こうして読む事が出来るというのは本当に嬉しいですしねー。
うん、これは2ヶ月後が待ち遠しいですよー(^^)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/469-58ec86cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)