柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

ネギま!246時間目感想

こんばんは、サイクルです。一日ほどこのブログがピンクに染まっていた気もしますがそれは気のせいです。


・・・やっぱりグリーンの方が落ち着くわ―・・・


さてさて、それでは早速感想に参りましょう!

※ここから先はネタバレを含みます。コミックス派の方はご注意ください。















それでは246時間目「勝利をあなたの為に!」の感想です!



○思いと意地

亜子とトサカの言葉を思い出し、瀕死の状態から立とうとするネギ。二人が「主役」へと向けた言葉は若干方向を異とするものの、やはり大きなものとなっているんですねー・・・

そうして必死に立とうとするネギに対し、本来の狙いをあっさりと暴露するラカン。やはりネギの本気チェックが目的だったんですか・・・そんな、本気で戦るつもりもないラカンの台詞に完全に切れ、意地と共に立ち上がりますが・・・ここでも亜子とトサカの存在が鍵になっているのか。

しかし、ただ健闘を称えようとするとはラカンにしては珍しい対応な気が・・・もしかしたらそれでもうひと押しするつもりだったのか、それともついつい久しぶりのいい勝負で若干楽しんでしまっているのか・・・何にせよ、さすがにこれは油断だろうなー(^^;)




○逆襲開始

そんなラカンたちの油断を突いて、再び立ち上がった二人。小太郎はネギのアクション開始までの43秒を稼ぐことに。それを阻止せんとカゲタロウからの特大の一撃・・・それに対して

小太郎『我流犬上流獣化奥義・狗音影装!!』

と新たな必殺技に加え、ハマノツルギの力も借りてカゲタロウの動きを停止!コレはナイスコンビネーションですねー・・・そして小太郎の久々の見せ場は正直嬉しい!

しかし、やっぱりカゲタロウさんの強さ表はウソでしたか(^^;)
そうなるとラカンと彼がどこで出会ったかなども少し気になるところではありますが・・・3000越えの面子なんてそうそういないでしょうしw




○護る狼

カゲタロウの動きを止めた事で、残る関門はラカン一人・・・しかし、それでもラカンに大きなダメージは与えられず防戦一方に。これだけの威力とスピードでも足止めにしかならないとは・・・

小太郎自身もラカンの右を食らって驚愕するほどですから、ラカンとネギがどれほどの強さかというのが、改めて分かる気がします(^^;)




○3枚目の札

そうしてラカンから瀕死のダメージを受けながらも、必死で時間稼ぎを続ける小太郎。ついに約束の時まで残すはあと5秒に・・・

小太郎『ネギ!!主役はてめぇやろ!!』

この台詞には燃えざるを得ない!!そして・・・

ネギ『切り札その3!! 双腕掌握!!!』

とついに発動する3枚目の切り札!!!その字面からどうなるのかは容易に想像がつきますが、それによって一体ネギがどうなるのかは読み切れないなぁ・・・闘技場に残るは主役の2人・・・ラカンvsネギ、最高潮です!!





以上、今週の感想でした!支える言葉、立ち上がる主役、コンビネーションでの強敵攻略、決死の時間稼ぎ、そして発動する切り札・・・
まさに燃え要素が凝縮された回でした!
いや、これは燃えずにいられませんよ(^^)

次週はいよいよ頂上決戦・・・小太郎とカゲタロウさんが離脱した今、まさに二人の一騎打ち。3枚目の切り札はどうなるのか、そして勝負の行方は・・・楽しみです!!

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/456-f4bd7275
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま!関連サイト巡回(04/02)

■「柳星の季節」さん「ネギま!246時間目感想」 >攻略、決死の時間稼ぎ、そして発動する切り札・・・ >まさに燃え要素が凝縮された回で...

  • 2009/04/02(木) 22:13:34 |
  • ネギま!部屋(楊さんのページ別館)

楓の ネギま!ニュース+246時間目感想ブログまとめ+絡繰茶々丸 起動日記事特集 「2009年4月1日」

☆ネギま! ニュース ●魔法先生ネギま!OAD第2期はなかなか凄いことになるそうです。良い意味で。 [じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~...

  • 2009/04/02(木) 23:25:50 |
  • 光の翼 ~ALA LUCIS~ [楓の箱リロLive対戦日記]