柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

アニメ・ワンナウツ6~9話感想

本日2つ目、どうもこんにちはサイクルです。

さて…しばらく放置していて申し訳ない、久々のアニメ版ワンナウツの感想です。一気にまとめてマリナーズ編の6~9話。それでは続きは追記からどうぞ。










さて、個人的には原作中でもかなり好きな部分に入るマリナーズ編ですが…これはやはり面白いものですねー。やはりそりゃ実際お目にかかる事なんてねーだろ、というような試合展開もありますし。

見の動体視力がそこまでアピールされていなかったり、フェンスにぶつかったライトが岡崎じゃなくなっていたりと若干の違いは出ていましたが、それでもやはりこの辺りの緊迫感はいいな。1試合目の満塁策の時の反応がカットされていなければ最高でしたが。

ああ、それとブルックリンの話し方は微妙にツボですしね。なんだろう、やたらと「イツーキー」の台詞が印象に残るキャラに…大丈夫だろうか俺(^^;)

それとこれは余談になりますが、次回予告の後いきなりお詫び映像が出てきたのには久方ぶりに驚きましたwいきなりあんな暗い映像を出さないでくれ…ビビったじゃないか(^^;)
しかも9話のキーワードは「白雀ニック」だし…懐かしいわwww

次回からはvsバガブース編。これは楽しみだなー(^^)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/400-90cfbb8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)