柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

月光条例8条(34条)感想

どうもこんにちは、サイクルです。本日で11月も終了…
何か今月は早かった気が(^^;)

さて、それでは感想に参りましょう。続きは追記からどうぞ!

※ここから先はネタバレを含みます。ご注意ください。















シンデレラ編が終わって以降、ストーリーというよりは、その独特なテンポを楽しむような方向で描かれている短編たち。そんな訳で今週も引き続き短編、「ヘンゼルとグレーテル」だったわけですが…うん、これはいつにも増して考えるんじゃない、感じるんだ的な話だった気がw

とりあえず、今週号を読んでいて最初に思った事は…十中八九藤田先生も甘いものが好きなんだろうなぁとwwwかつその事に驚かれた経験もあるのではと…って本編と関係ねぇ(^^;)

ああ、その辺りを踏まえるとアレなのか…今週の落とし所は
「人を見た目で判断してはいけない」
「一般観念を何にでも適用するな」

という事だったのか!(たぶん違う

まぁ何であれ、こういうコミカルなノリもまた悪くはないものです(^^)

さて、この感じだと次週も短編で来そうかな…?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/380-f3cdd298
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)