柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

アニメ・ワンナウツ2話感想

どうもこんばんは、サイクルです。今日は久々の秋らしい晴れで嬉しい限り(^^)

さて、それではあっさりとですが感想に。続きは追記からどうぞ。










今回も箇条書き気味で。

○児島さん(つд‘)

こう見ていると、児島さんって随分と性格が変わったように見えるなーと改めて。ある意味では、作品内で最も変わった人物の一人なのかもしれませんね。



○薪割り

えっと…「1日千本の薪割りを自分に課した」って…原作は単に1000本じゃ?このままだと児島さん、渡久地と戦う頃にはスイングが音を置き去りにしてそうなんですが(ちょ




○ダーツ勝負

渡久地の精神力の強さを表していたダーツ勝負が切られてしまったのは少し残念ですが…まぁ、物語の流れにはそこまで関係のない部分だし仕方ないか(^^;)





次回で序章も終了し、ついに渡久地の戦いが本格化していくはず。展開は全て読んではいますが、それでもやはり楽しみだなー(^^)

ところで、これって何クール使うんでしょう?2話と少しをかけて沖縄編だから…この調子だと2クールで19巻分できないような気もするんですが、どうなるんだろうなー。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/358-66cef7e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)