柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

ネギま!230時間目感想

どうもこんばんは、サイクルです。すっかり暗くなるのが早くなってきましたね…何となく寂しい季節だなー(^^;)

さて、それでは感想に参りましょう。続きは追記からどうぞ!

※ここから先はネタバレを含みます。コミックス派の方はご注意ください。


















それでは230時間目…じゃなくて229時間目EP1
「旅立ちのラカン(はーと)」
の感想です!まさかのエピソード1かwwwこれはまた誤植かそれとも狙ってるのか今一つ判別がつきにくいんですが…どうなんだ(^^;)




○最強の刺客

時は21年前、所はヘラス帝国辺境。そこで黒スーツが取り出したのは4人の写真。無謀にも見える依頼を平然と受けるその男は…若き日のラカン!まだ顔の傷もなく、今よりもう少し若い感じがしますね。自信家は相変わらずのようですがw

しかし、ここで気になるのは他の部分。帝国の辺境でさえ、民衆の間で交わされる会話は実践とは遠い、もしくは危機感の薄い日常的な会話…帝国側がどれほど優位に立っていたかが何となく推測されます。

それと、子供の「皇女様が全部倒してくれるよ」と言うセリフ。いくら制御される程度のものとは言え鬼神兵、それを易々と倒すと評価される皇女の実力とは…伊達にトップに立ってはいないという事でしょうか。




○えいしゅんは なべしょうぐんに じょぶちぇんじした!

視点は変わって人気が皆無の自然地帯。そこにいるのはナギ・詠春・アル・そして恐らく写真の白い少年。一体こんなところで何を…って鍋かよwwwwどうやら詠春が持って来ていたようですが…お前はわざわざ新世界まで何を持ちこんでるんだwwそしてやっぱり仕切り役なんだ(^^;)

そんな鍋のバランスに注意する詠春のような人を、鍋将軍というのだとアル。微妙に間違ってる気もするけど…何故そんな敗北感を漂わせてんだナギwそしてショーグンのイメージは知ってるんだな…でも寿司食ったのにショーユを知らないってのは何なんだろう。まさか生で(それは無い

そんなこんなで鍋をつつきつつ、話題に出たのは姫子ちゃん。どうやらオスティアの姫巫女の事のようで…ってことは、もう接触があったんだろうか?
その一方で詠春はこの戦の真意に疑問を抱いているようですが…

ところで、いきなり出てきてますがこの少年、やはり写真のあの少年なのか!?普通に考えればそうなんだろうけど…こう見る限りではフェイトとは無関係に見える外見だよなー。とりあえず、このしゃべり方といいほっぺといい雰囲気といい、個人的には中々好きな感じです(^^)




○真面目vsバカ!

とその時、突如降って来たひと振りの大剣と名乗りを上げるラカン。てか初見から早速評価がバカだったのかwwまぁ確かにそうなんですけどね(おい

降って来た剣は鍋セットに華麗に命中。詠春以外の3人は自分の肉を確保しつつ避けたものの、将軍職を務めていた詠春だけは反応できずひっくり返った鍋の犠牲に…漫画みたいな状態だな(漫画です

そんな訳で詠春が完全に切れ、ラカンの剣を一撃で両断。今まであまり目立つ機会はなかったものの、やはり凄まじい能力の持ち主のようですね、そもそも瞳孔開いてますし(^^;)

しかし、切れた理由を食べ物を粗末にされた所に持っていくか…
MOTTAINAIですね、分かります(おい

しかし、そんな詠春の攻撃をしのぐラカン。アル曰く南で話題になった剣闘士との事ですから…解放される前の奴隷剣闘士時代の事か?
避けつつも飄々とするラカンに怒る詠春ですが、ラカンの出したお色気攻撃の前に撃沈…何ていうか、詠春が実にイメージ通りなんですが(^^;)

しかしこんな道具って売ってるんだな…間違いなく使用法は間違ってると思うけど、裸ニーソだからこれはOK!(何というダメ人間
そして保険用ってwwwwどんな意味での保険をかけてるのかも気になるんだがwww




○バカvsバカ!

詠春を無効化した直後、不意打ち気味に出ていたのはやはりナギ。残る二人もバカの相手はバカに限ると静観する様子…しかし、ここのラカンの避け方は何なんだw

そんな訳で始まったナギvsラカンのタイマン戦…ってこれは二人とも凄すぎる。本当に素手でナギと互角の戦いを見せるとは…永遠のライバルは伊達じゃなかったのか。というか、大呪文を気合防御でガードって、やはり常識を無視した存在なんですねこの人は(^^;)

そんなこんなで戦いは周囲を焦土と化しつつ13時間続いたものの、結局勝負はつかず。本当にいい勝負だったんだな…そして、千雨の言う通りはた迷惑だwホント自然地帯で良かったなー。




○かつての情勢

それから何だかんだで色々とあり、何か知らんが仲間になり、それからまた凄い何か色々あって現在へ至る…とラカンの語りはこれでお終い。これ以上話すと照れるし長くなるから止めたいようですが…すいませんまだ敵の目的語ってないんですが(^^;)

とりあえず、木乃香の中では父様株が少し下がり、明日菜の中では上がった様子。ラカン曰く詠春は剣では最強だったようですが、刹那と同様弱点も多かったそうで。刹那にそっくりだな、確かに(^^;)

ここからは少し早送りで進む過去話。新情報が一気に出てきたので、なかなか全部は整理しきれな
いなー…気になる情報をピックアップすると

・戦争の発端は辺境のささいな争い
・帝国の目的はオスティアの奪還
・オスティアは古き民文明発祥の聖地
・帝国侵略の鍵は「大規模転移魔法」
・巨大要塞グレート=ブリッジの陥落、後にナギ達により奪還
・ナギ達は一時期辺境におり、戻ってから大活躍
・帝国からナギは「連合の赤毛の悪魔」と呼ばれていた
・奪還以降形勢逆転、この頃ナギファンクラブ発足、ガトウとタカミチ加わる
・ラカンのファンクラブはもっと昔からあった


とこのあたりでしょうか。一気に新しい単語や事実が浮上してきたなー…個人的に気になるのは「大規模転移魔法」の存在。まさかの、と言わしめるほどのものならば、この裏に何か一枚かんでいそうな気がしますが…




○核心へ

そうした状況の中、この流れに疑問を抱くナギ。終わらない戦への疑問…まるで誰かが世界の滅亡を図っているようなこの状況…その答えは案外もって合っているかもしれないと、タカミチと共に戻って来たガトウ。やはりここで「完全なる世界」が本格的に関わってくるのか…

ところで、このナギの言う兵器は恐らく核の事でしょうが、1980年代なら広く知れ渡っているはず…それを伝聞のように語っているという事は、幼い頃からこちらにいたのか、それともウェールズの魔法使いの村という環境がそうさせたのか…軽く気になるなー。

そうして、ガトウの案内で来たのは本国首都。協力者と合わせるために連れてきたようですが…そこに現れたのはウェスペルタティア王国・アリカ王女。いよいよ過去話も核心に迫ってきたようですね…

余談ですが、マクギル元老院議員も目的の人物とは違うとは言え、なかなかにスゴ腕の人物のような気が。争いの中心とも言える国の王女と紅き翼を引き合わせ、そしてガトウとも深いつながりを持っているようですし…







今週の感想はこの位で。それでは気になる所を少し。



○ナギパーティ

やはり…何ていうか皆さんイメージ通りだなーと(^^;)
ナギとラカンはバカだし、アルと少年は基本傍観者だし、そんな訳で詠春さんが一人気苦労を背負い込む形になってるし…なんだかいい雰囲気です。

しかし、魔法世界で鍋とはw食べる様子を見ていて、「明稜帝 梧桐勢十郎」を何となく思い出したのはやはり私だけだろうかなー(^^;)

さらに余談として、21年前にも関わらずラカンはあまり変わってない…
アレか、もしかして石仮m(ry




○白い少年

今回出て来た気になる二人のうちの一人にして、ある意味今回一番萌えた人。まぁ写真に出てたのとだいぶ変わっているのはいいとして…フェイトとは関係なさそうですが、いったい何者?見たところ魔法系能力者、両手にエネルギーを集約させているという事程度しか分かりませんが…今後どういった形で絡んでくるのか、凄い気になるな。

余談というか妄想。
ほっぺ→超に似てる→実は超の先祖
…まさか、な。




○ラカンの実力

今までも何度かそのバカげた力を見て来た訳ですが…今週の
「ラカンさん…本当に父さんの好敵手だったんですね」
というネギの台詞がある意味今回を象徴している気もします。やはり高い身体能力に加えて圧倒的なレベルの気がこの強さを生み出しているようですが…素手と気合で英雄クラスと渡り合うとは、やはり化け物かこの人(^^;)




○アリカ女王

今週今までの情報を含めても初登場、今回の過去話の最重要人物となりそうなこの女性。物静かながら意志の強そうな瞳、連合にではなくナギ達への協力者、そして王女ならば受け継いでいるであろう魔法無効化の血筋…気になる要素が多すぎるな。

それと余談ですが、最後のページでの顔のアップ、右半分しか出ていないのは、もしかして左目がオッドアイなのでは?と少し勘ぐってしまいましたが…さすがにこれは邪推かな(^^;)








今週の気になる所もこの辺りで。不思議だ、今回はやけに長い感想になってしまった気が…新しい情報が多かったことに加え、ナギやラカンを始めとする若き日の英雄たちが大活躍していたからでしょうけど。うん、何であれ個人的にはとても良い回だった!

次週以降は過去編の核心へ。まだここだけですべてが明かされる事はないでしょうが…ネギに、あるいは明日菜に繋がる情報も出てきそうな気が。これは次回も楽しみです(^^)

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/357-24ad2aa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

楓の ネギま!ニュース+230時間目感想ブログまとめ 「2008年10月22日」

☆ネギま! ニュース ●OAD第2話画面写真追加 [魔法先生ネギま!~白き翼 ALA ALBA~ --公式サイト--] □魔法先生ネギま!~白き翼 ALA ALBA~第2...

  • 2008/10/23(木) 00:16:25 |
  • 光の翼 ~ALA LUCIS~ [楓の箱リロLive対戦日記]

ネギま!関連サイト巡回(10/23)

■「柳星の季節」さん「ネギま!230時間目感想」 >余談というか妄想。 >ほっぺ→超に似てる→実は超の先祖 >…まさか、な。 なんか・...

  • 2008/10/23(木) 06:16:55 |
  • ネギま!部屋(楊さんのページ別館)

ネギま!230時間目の感想

今回も話数に誤植がありましたね(^_^;) ヘラス側から依頼されたラカン、一人で充分って昔から自信家だ。 鍋将軍な詠春、野菜しか食べてない...

  • 2008/10/24(金) 04:23:21 |
  • 時雨の製作日記