柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

龍×にんの歴史を振り返ってみる 後編

こんばんは、あまりにも雪が降らないので心配になっているサイクルです。何か雪の量的には春の景色なんですが…

さて、今回は前回の続きとして11~20巻の範囲で龍×にんの接点を調べていきます。前回は大きな関わりは大してありませんでしたが、今回こそは!
それでは追記からどうぞ!


※注…前回同様文字のみとなります。見辛くてすいません。


○11巻…まほら武道会に本格的に突入。という事で2人の出番もさらに増えてきていますが、この巻はどちらかというと古×龍ですね。

・93時間目
 選手控え室で古と3人で固まってます。こう見るとこの3人の組み合わせってかなり多いんだ…



○12巻…引き続きまほら武道会ですが、楓姉は本戦、龍宮さんは超陣営でそれぞれ動いているので絡みはほとんどありません。



○13巻…まほら武道会終了…ですが、やはりほとんど絡みはなし。出番は2人とも結構多めなんですが。



○14巻…まほら武道会が終了し、亜子編と図書館探検部編が中心に。そんな訳で登場コマは龍宮さんが3コマ、楓姉は0コマです(^^;)
しかし、よく考えると龍宮さんはきちんと告白阻止の仕事もこなしてるんですよね…まさに仕事人。



○15巻…アスナのデート、そしてついに超との決戦編に。少しずつ龍×にんの構図も見えてきてますね。

・134時間目
 ネギへの援軍に続き、超陣営も登場。龍宮さんの「楓、刹那…お前達とは一度戦ってみたかったよ」という発言が、後の楓姉との戦いへのフラグになっている感じです。



○16巻…未来からの脱出、そして最終日決戦へと突入。楓姉は出番が多いのですが、龍宮さんの出番はもう少しだけ先になります。



17巻…いよいよこの巻がやって来ました!初めて龍×にんが具体的に語られるようになったのはこの巻の戦闘シーンがきっかけではないかと。二人とも格好よすぎます。

・152時間目
 狙撃を受けた後、楓姉から解説がありますが…周囲1km外からの狙撃って凄い腕前な気が。やはり魔眼の効果もあるのでしょうか?

・153時間目
 ここでついに龍宮VS楓に。離れた場所から向かい合う2人の構図はサマになっていますね。

・155時間目
 やはりこの回が龍×にんの始まりです!特に接近してからの戦いでは2人ともかなり楽しんでいる様子。やはりこの戦いはもう少し見たかった…



○18巻…長きにわたる麻帆良祭の終了、そして第1部・完までが収録。麻帆良祭終了後の2人の出番は少なめになっています。

・161時間目
 相打ちでの3時間後への移動ですが、B・C・T・Lやクナイごと3時間後に飛ぶとは…どういう戦いだったのか本当に気になります。しばらくこの2人のバトルは見れないでしょうし。そして、2人の笑顔が素敵です(^^)



○19巻…夏休み編に突入し、アスナ編や裕奈編、オムニバス形式と盛り沢山の内容。この頃のペアは麻帆良祭のコンビを継いだような組み合わせが多いです。

・175時間目
 龍×にん私生活編。龍宮さんのケチさしっかりとした金銭感覚が分かりますwそして、こんな感じの掛け合いは龍×にん独特のものである気も。うまくは言えませんが。



○20巻…引き続き夏休み編、そして魔法世界編へと入っていきます。龍×にんはしばらく見れないのか…?

・183時間目
 龍×にん私生活編2。龍×にんの可能性をさらに広げた回です!これをマガジンで読んだ時は1日中テンションが高かった記憶がww
まさか2人とも小さくなるとは思わなんだ。普段とのギャップが最高!…何か私の文章力では表現し切れていない気がします(^^;)



後半総括
 16巻までは絡みすらほとんどありませんでしたが、17巻からはかなり印象に残る形で毎巻登場しています。龍×にんの本格的な始まりはやはり17巻の戦いでした。
 そして、古との関わりは逆に薄れてきている感じがあるような…こちらはパル×くーが増えています。





感想

 こうして見てみると、組み合わせ的には前半は武道四天王内の2人として、後半から龍×にんとして出てきている事が分かります。やはり最近のカップリングなんですね。結構前からあったようにも思いますが…あー、155時間目からもう1年以上経ってる(^^;)
 
 また、好敵手的関係のせいか他のカップリングとは少し違った雰囲気を出している感じ。それがまた素敵なんですけどね♪2人の普段見られないような面も龍×にんでは見ることが出来ますし。
 
 そんな訳で、これからもバトル編・クラスメート編両方をこなせる龍×にんに注目していきたいと思います!


最後に、ここまで私の拙い文章にお付き合いいただきありがとうございました。意見・ご指摘があればガンガンお願いします。

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

どうもサイクルさん。灸です。わかりますかねぇ?簡単に言えばまいぺーす日和にかよい、長ネギ同盟や龍にん同盟に所属する無類の楓好きです。直接の会話は初めてなので・・・・
「はじめまして」です。

今回の考察(?)ネタ読ませていただきました。とても興味深い内容でした。隊長に自分がほれた理由は楓がいたから、そしてかっこよすぎるからという感じで最初はあまりたつにんという分類を意識していなかったんですが・・・・各ブログを見るたびに愛が深まっていってます。
たつにんは最強なんですよ。ロリ龍にんは特に。

まぁ・・・・これからもここのブログ見させていただきます。えっとリンクもついでに・・・・やります。はい。龍にん軍団の同志としてこれからも頑張りましょう!

  • 2008/01/10(木) 21:53:55 |
  • URL |
  • 灸 #Fd8lnDzo
  • [ 編集 ]

コメントレス

≫灸さん
確かに「はじめまして」ですが、まいぺーす日和に通い始めた頃から灸さんの事は気になっていました。よくコメントをされていましたし、参考になる事が多かったので。
ブログにも時々お邪魔していたので、今回のコメントはとても嬉しいです!やはり楓好きと聞いてイメージする方の一人ですから。

この記事は考察っぽくないんですよね…まさに振り返ってるだけのものですから。今、いい分類名がないか考えてます。

≫たつにんは最強なんですよ。ロリ龍にんは特に。
まったくもってその通りです!今回の作業で改めて感じました。

そしてリンクありがとうございます。こちらも張らせていただきます。
それでは、これからよろしくお願いします!龍にん軍団の名に恥じぬよう頑張ります。

  • 2008/01/10(木) 23:13:44 |
  • URL |
  • サイクル #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/3-fcfda54a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

楓の ネギま!ニュース 「2008年1月9日」

☆ネギま! ニュース ●実写ドラマ「ネギま!」の桜咲刹那役が西秋愛菜さんに変更 [猫とネギま!と声優さん] □実写版「魔法先生ネギま!」...

  • 2008/01/10(木) 00:06:33 |
  • 楓の箱リロLive対戦日記