柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギま! 207時間目感想

どうもこんばんは、サイクルです。マガジンとサンデー、両方で50周年記念特集が始まりましたねー。サンデーの方でも藤田先生の新連載が始まるし、当分面白い企画が続きそうで。色々と楽しみです♪

さて、2週間ぶりのネギま感想に参りましょう!何か結構久しぶりな気分。
続きは追記からどうぞ。











それでは207時間目「勝機ゼロ!!?」の感想です。




○精神世界の攻防


断罪の券を出して襲ってきたエヴァに対し、ネギも同じ技で対抗。
「最初カラソノ気ダッタトイウコトジャアナイカ」
と言われたという事は、これもまたどちらかというと「闇」側の魔法か。




○闇の根源とは?


気が付けば周りの景色はエヴァと戦ったあの橋に。そして、防戦一方のネギに対しエヴァが問いかけを。それによれば、この試練を突破するのに必要な力は
「全てを飲み込む始まりの闇・始原の混沌」
との事。しかもネギはすでにその意味を知ってるはずとの事ですが…何なんでしょう。全ての闇における大前提、しかもネギが知っている事と考えると…「生きようとする事・力」それ自体が闇?外れてそうだなー、こりゃ。




○肉体的にも危機


所は変わって現実世界、ネギの肉体にも試練の影響で傷が次々と出現。ラカン曰く闇とよく同調している証拠らしいですが…やはりこのままだとマジで死ぬようで。確かにこの出血量が続くとまずそう…
そんな訳でラカンが懐から取り出したのはとっときの
「アルテミシアの葉」
おお、久々に魔法世界っぽい!これをすり潰して傷に塗れば肉体的には大丈夫との事ですが…その役目は千雨が担う事に。しかし、やっぱりラカン人をよく見てるなー。一見そうは見えないんですが。




○渡された選択肢


作業をしつつ千雨とラカンが選択肢についての話を。千雨はラカンの意見について
「ファンタジーで現実離れした物言い」
と言っていますが、これは少し違うような気が。この意見は奴隷拳闘士として、さらには大戦を戦い生き抜いてきたラカンの経験から来るものでしょうから。単に生きてきた世界、見てきた物の違い、それだけなような気もします。

そして、確かに死んだら終わりという事でラカンは千雨に短剣を。ラカン曰く
「巻物に刺せば闇の魔法は二度と使えないが、ネギの命は助かる」
との事。どうしても無理だと千雨が感じたら使えとのことですが…これは大きい役目が回ってきたなー。

ところで、この短剣もまた「闇」に属しそうな見た目してますが…大丈夫なんでしょうか。呪われそうな感じですけど。ただ、案外この短剣は今後も千雨の所有物になるかもなーと思ったり。




○これは危ない、色々な意味で


また所は変わって旅行船。茶々丸レーダーにバッジ反応がありましたが、口の横にアイスをつけてるのが可愛い(^^)

その報告を受けて朝倉がアーティファクトを発動しますが…ちょww
ロリバージョンでこの服装は危ないだろ、色々とwww
まぁ可愛いからいいんですけど(おい

そして、さよの性格がだいぶハイになってますねー。ちびせつなも明るいし、あのくらいのサイズになるとそんな性格になるんでしょうか。後、エヴァ曰く
「精神は肉体の影響を受ける」
そうですが…という事は、いつまでも肉体が変わらないエヴァだからこその言葉でしょうか。




○漢字名の地域ってあったんだ


さて、見つかったのはやはり古。場所的に彼女以外無さそうでしたし。しかし、修行を見るとまた何かかなりレベルアップしてるなー…発剄ももちろんの事、瞬動までマスターしてるようですから。

そしてさよと合流しますが、
「地味幽霊!!」
って地味にひどいこと言ってる気が(^^;)
その後のじゃれ合いは何か微笑ましくていいですが、古ってさよの事を「さよ坊」って呼ぶんですねー。これは何か新しい。




○着々と揃うピース


またまた所は変わって久しぶりのグラニクス陣。小太郎が朝倉のアーティファクトで連絡を取っていますが、こいつこんな使い方も出来たのか…便利。

さらにアスナグループ、のどかからも連絡は届き、残る行方不明者は5人と1匹。この現在地地図は分かりやすいですね。ただ、後5人連絡が取れてないのも事実…

小太郎と夏美がまき絵と裕奈について心配していた頃、アキラと亜子は仕事中。初めの頃よりも明るく見えるのは、希望が見えているという事と慣れからでしょうか。

そんな中、イルカさんに呼び止められたアキラがナギとコジロー宛にと受け取った物は裕奈とまき絵からの伝言と写真。これで所在判明し、残るは3人と1人!やはり一番の不安材料だっただけに、皆とても喜んでますねー♪亜子とアキラが特に可愛い(^^)











以上で今週の感想は終了です。前半と後半では完全に明暗が分かれ、まさに光と闇の回だった気が。今後気になるところとしては、



○始原の混沌とネギ

始原の混沌の意味を理解しない限り、闇の試練に打ち勝つことは出来ないそうですが…果たしてネギはすでに知っているはずというその意味とは?そして、それを見出した時にネギはどうするのか…気になるなー。私ではビシッと考え出す事も出来ないので。



○千雨の選択

千雨は今まで様々なアドバイスこそしてきたものの、自分自身で何か大きな決断を下すというのは初めてだと思います。麻帆良祭の時の選択は勢いに流された面がありましたが、今回は自分の考えしか判断基準になるものはありませんから。

今回の選択は、言わば「何があっても最後まで見届ける」とネギに言ったセリフを貫くのか、それに背くのか…こちらもまた自分自身との戦いに
なっているような気がします。
誰かの命が天秤にかかった「ファンタジー」な選択を前に、どのような決断を下すのか…魔法世界に入ってからの千雨の役割は、ますます重要になっているなー。と言うか、この選択肢は千雨以外では成立しそうにないような気もしますし。



○残る行方不明者は?

古、まき絵・ゆーなの安否を小太郎たちが確認した今、残る行方不明者は

・夕映…現在地アリアドネー、記憶喪失中、魔法学校生として生活中
・アーニャ、カモ、パル…現在地・状況共に不明


という状態ですが、夕映はこないだの予想として、残る3人がどう組んで、誰と合流するか…アーニャとどちらかは一緒だと思うんですが、なんせどっちもアーニャをいじれるキャラなので予想が付かないんですよね。
カモとアーニャが組で、ハルナは単独でいるだろうか…またはカモがオコジョネットワークを駆使して単独状態から夕映などに合流、という可能性もありますが。

そして、今週古と合流したことでネギま部捜索隊の役目はある意味では果たし終えたと思います。という事は、残る合流の仕事は援軍組が絡んでくるかと。でないと彼らが来た意味もないし…というわけで彼らの登場に少し期待してます。






こんなところでしょうか。来週は必見!のカラーPがあるそうで…
新しいメディアミックスについてなんでしょうか?とりあえず楽しみです♪

※追記
赤松先生の3月18日の日記曰く、新しいメディアミックス情報は18号になるそうです。そういえばこないだの日記でも、情報が出るのは4月初めって書いてましたしね(^^;)


テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/28-d832c734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

他サイト様更新記事

QMAと大戦とネギま!さん ネギま!207時間目 >ネギをどうするかは千雨に任せるようですが、千雨はどうするのでしょうか。 >助けてしま...

  • 2008/03/19(水) 21:42:12 |
  • ネギズ

ネギま!関連サイト巡回(03/19)

■「柳星の季節」さん「ネギま! 207時間目感想」 >今回の選択は、言わば「何があっても最後まで見届ける」と >ネギに言ったセリフを貫...

  • 2008/03/19(水) 21:55:30 |
  • ネギま!部屋(楊さんのページ別館)

ネギま!207時間目感想

結局昨日の間には更新できませんでしたね。感想。でも今からやります!くっそ・・・・最近予定つまりすぎで更新ができないな・・・・で、ま...

  • 2008/03/20(木) 19:20:43 |
  • 赤い瞳・龍

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。