柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

夕映の今後は?(ネタバレあり)

どうも、サイクルです。ようやく雪も雨に変わってきました。春近し。

さて、今回は夕映の今後について思ったことを少し。続きは追記からどうぞ。


※ここから先はネタバレを含みます。コミックス派の方はご注意ください。













①記憶が戻った時、夕映はどうするのか?

現在記憶を失い学生として生活中の夕映ですが、今後何かをきっかけとして記憶を取り戻すでしょう。その時、夕映はどうするだろうか?夕映もネギと同様、どちらかと言うと自分で責任を背負い込むタイプです。
そんな夕映が記憶を取り戻し、状況を把握した時
「ネギやネギパーティが危機的状況にある中、
自分は魔法を学びながら安穏と過ごしていた」

と、ここまでは無くとも何かしらの罪が自分にはあると思い込みかねない可能性が。万が一そうなったとしたら、誰かの支えがないと厳しい気もします。




②そもそも何がきっかけになり得るのか?

そもそも、何が記憶を取り戻す鍵になるのでしょう?可能性としては

Ⅰ.自然と思い出す
Ⅱ.もう一度物理的、魔法的な衝撃
Ⅲ.ネギ、もしくはナギについての情報がきっかけに
Ⅳ.アリアドネーへの何者かの侵攻、襲撃
Ⅴ.ネギパーティ、もしくは捜索隊との再会


などが思い浮かびますが、Ⅰ~Ⅲあたりは個人的に言うと何となく可能性が薄そう。Ⅳ、Ⅴのどちらかになるような気がします。




③合流するのは誰だ?

さて、夕映と合流するとしたら誰が来るかと考えた場合、のどかかタカミチが来るような気します、個人的にはですが。


○のどかの場合
夕映を一番支える事が出来るのはやはりのどか。アリアドネーに来る理由は「鬼神の童謡」について詳しく調べるため、といった所でしょうか。ただ、トレジャーハンターと一緒にいる以上、そのままオスティアへと向かう気もします。



○タカミチの場合
のどかの状況が確認された後は、どちらかと言うとこっちかなと。
バカレンジャーの時からのよしみもありますし、この人なら夕映をうまくサポートできそうなので。それに捜索隊の役目を生かすという点でも。捜索隊は龍宮さんとタカミチが来ていますが、イメージでは

・タカミチ…知名度を利用して表の世界で調査する
・龍宮さん…仕事の人脈を利用して裏の世界で調査する


といった感じになっているような気がするのです。アリアドネーはどちらかと言うと閉鎖的な国のようですが、あれだけの名を馳せているタカミチなら入国・聞き込みなどもしやすいでしょう。

そして、タカミチが出てくる場合、状況としては上のⅣも考えられます。襲撃の情報を聞きつけ、近くにいたタカミチが助太刀をするためアリアドネーへ来て夕映と再会…正直微妙ですが、アリアドネーの戦乙女旅団の話がコレットから出てきていたのでそれもありかなーと。




※夕映一人の場合
可能性としては合流なしで記憶を取り戻し、オスティアへ向かうという可能性もありますが、それだと状況としてはⅣが適当かと。ピンチに記憶を取り戻して軍師的活躍を見せ、危機を救った後旅立つという。…あまりなさそうな気もします。




もちろん他の捜索隊などが合流、という可能性もありますがそれでは少し力不足な気がするので…間違いなく何かがもう一波乱あるはずですから。それに、アリアドネーは捜索エリアから外れていましたし。

以上、考察というよりは予想、いや妄想でした。ふと思いついた程度のものですので、全然違う結果が待ってそうです(^^;)

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/26-61955ac4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま!関連ニュース 他サイトさん更新記事 (2008/03/15まで)

ネギま!関連ブログ・サイトさんの、企画・考察・イラスト等の更新記事をご紹介します

  • 2008/03/16(日) 01:12:25 |
  • アスニフルユメ。

FC2Ad