柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

小分析・227時間目

どうもおはようございます、サイクルです。スカッとした秋晴れが恋しい今日この頃…でないと、そろそろ雪虫が出てきてしまいそうなので。てかこないだ見た気が(^^;)

さて、それでは227時間目についてほんの少しだけ。続きは追記からどうぞ。

ここから先はネタバレを含みます。ご注意ください。











さて、今回の内容は感想でも少し書いていたように、焔と栞のアーティファクト・能力予想です。いやー、もう少しすれば能力なんて分かるとは思うんですが…何となくやりたくなったのでw

まずは焔。227時間目を見る限り、能力は
・身体の炎変化
・睨んだ場所への無詠唱炎撃

のようなものに見えますが、何かそんなものがあった気が…
って考えてたら天照か(^^;)

ただ、この二つの能力はアーティファクトではない可能性もありますし…まぁ、もしそうだとしても、アーティファクトの能力は炎それ自体か、炎の威力を増幅させる何らかの補助道具になるでしょうけど。

ところで身体の炎化、これは明日菜のマジックキャンセルを使われるとどうなるのか…見たところ「体に炎の性質を加える」といった、どちらかと言うと障壁・防御タイプのようですから、炎だけが消えるって事でいいんだろうか?

一方、栞は魔法系ではなく物理系の能力者だと思うんですよね。理由は明日菜が魔法なら勝てるという雰囲気を出してたから、というだけですがw

ただ、そうなるとどんな能力か?「栞」の解釈の仕方で変わるんですが、
①記憶する・留める…定めたポイントへの瞬間移動
②目印とする…定めたポイントへの絶対追尾機能
③挟む…捕縛系、もしくはクラッチマンみたいなの(これは違う

などが軽く考えられます。明日菜自身には魔法無効化が適用されますが、エヴァの氷漬けのように自らの周囲の空間に対する干渉には少し弱いようですし…んー。

ただ、どちらにせよ明日菜は苦戦、下手を打つと捕縛されかねない気もします。アーニャが焔だったらなおの事苦戦率が上がりそうだしなぁ…今のところ大部分の仲間の手が空いていませんから、明日菜は少なくともとしばらくの間一人で戦わなくてはいけないでしょうし。

そう考えて行くと、明日菜が一人で戦うってのは実に久々です。と言うか今までも滅多にある事じゃありませんでしたし…その辺りが戦いにどう影響していくのか、中々に楽しみです。

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/165-e9473b17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)