柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

ネギま!226時間目感想

どうもこんばんは、サイクルです。今日はマガジンが出てたので一安心、これで楊さんのページも心おきなくチェックできます(^^)

さて、それでは感想に参りましょう。続きは追記からどうぞ。

※ここから先はネタバレを含みます。ご注意ください。












それでは226時間目「パンツに願いを(はーと)」の感想です!




○明日菜とネギの力

容赦なく空から無数の石柱を降らせるフェイトですが、明日菜の「無極而太極斬」に寄ってまとめて消失、次々と迎撃されて行きます。これは相当腕を上げましたね…周りの人々は特にこの能力に疑問は抱いていないようですが、各国の厳重な警備が引かれている事を考えるとその反応は確かに合ってるのかもしれません。

その腕前に感心する刹那ですが、すぐ近くから聞き覚えのある同意の声が。これで刹那の相手はほぼ確定ですね…残るはフードの2人と焔・栞か。

そんな中、石柱の上で攻防を続けるフェイトとネギ。ネギは短期決戦を狙って一気に勝負をかけますが、それでもフェイトにはあまり効いていない様子。しかしフェイトもついにネギの実力を認めたようで…ここからが本気の戦いになるんでしょうか。




○囚われの変態ラカンさん

一方、視点は移ってラカンたちの元へ。余裕たっぷりのラカンに少し不気味さを感じつつも、勝ち誇る暦と環。さすがのラカンも少しお困りの様子…ってやっぱ昔からしょっちゅう罠にはまってたんですかwwまぁ、確かにアルがいれば楽だったでしょうね…むしろその罠を逆に相手に返してニコニコ笑ってそうな人ですから(^^;)

方策もなく焦る木乃香とカモに対し、ラカンは使いたくなかった奥の手を使用…って何嗅いでんだそこの親父wwwwww目が怖いんだよ目がwwww

それを受けてあっさり再登場する暦ですが、幻想ゆえにラカンの暴挙は止める事は出来ず。てかさすがに舐めるのはまずいだろ、色々とwwwwそして久々にそのプレート見たわwwwwアレか、男性陣の目が光るとそのプレートが出てくるという前兆かww




○規格外の男

一件ただの変態にしか見えないラカンさん、カモにも渡して匂いをかがせますが…カモが口にしたのは敵への距離。ラカンよりも精度がいいそうで、カモ曰く
「パンツの事なら新旧両世界のだれにも劣らねぇ自信がある」
俺はパンツ神だ

との事。アレか、これが神のみぞ知るセカイってやつか(絶対違う

相手の距離を特定した後はそちらの方角へ向かって剣を投擲。まさか、いやまさかな…ってまさかでした。これなんて桃p(ry

今命名されたところによると「秘剣・波乗りラカン」だそうですが…気合で物理学を無視し、マッハ3,2の剣の上に乗る…ましてや剣へ向かって飛んだ時の速度はそれ以上。当然気や魔力でその辺りはカバーしているのでしょうが…どこから突っ込めばいいんでしょう、この男に(^^;)

そうして暦と環のいる柱へ到着。匂いを追跡した上で剣に乗って向かうという規格外の方法であるものの、それと同時に相手のアーティファクトに対する正確な分析も終えている様子。さすがとしか言いようがないなー。

しかし、ラカンの言う通りなかなかのくつろぎスペースですね、ここは。造られたものなのかアーティファクト本体なのか…軽く気になります。




○恐ろしき必殺技

そうして迫りくるラカンに対して、自らのアーティファクトを発動しようとする暦ですが…発動の瞬間にラカンの「秘技・無音めくり術」で晒されると同時にカモのフラッシュを受け、何度やっても同じ方法で妨害されるという無限ループに。この技を使っている時のラカンさんは無駄に格好良いです…が、どう考えても変態です、本当にあり(ry

それとカモ、その写真後で売(自重



○さらに規格外の男

そうして精神的に多大なダメージを受け、微妙にエロい表情・セリフと共に降参する二人。この科の言う通り戦わずしてけが人も出さず勝ちましたね…明らかに間違ったアーティファクトの使い方で串刺しにされるカモは別ですが(^^;)

しかし、環は殺されるまでこのアーティファクトは解かないと宣言。ラカンもこの程度ではカワイ子ちゃんをヤル気はないようで…という事で自力での脱出を決意。

何をするのかと思えば気合をため、無理やり結界空間を破壊する「大次元破り」(今命名)…ってちょっと待てwwwwテキトーにやって出来る事じゃありませんってこんなのwwwwだってもはや半分魔法無効化能力者のようなもんですし…そりゃあ二人も呆れるしかないわ(^^;)

余談ですが、技を決めた時のポーズはエターナル・ネギフィーバーに似ている気が…はっ、まさかあのビームを使って(無い







今週の感想はこの位で。それでは気になる所をいくつか。




○完全魔法無効化能力

石柱を防ぐために明日菜の能力が大規模展開されましたが、それについて特に気付いた者はいない様子。警備を信頼していたり、周りに旧オスティア時代の人がいない事もあるのかもしれませんが、とりあえずこの一撃で気付かれる事はないのかもしれません。

ただ、これが繰り返されると雲行きは怪しくなってくるかも。特に気になるのはやはりトサカですが…当時どこまでを見ていたかが鍵になるとは思いますが。





○暦のアーティファクト

やはり「無限抱擁」は環のアーティファクト、そして暦のアーティファクト「時の…」はラカンの言葉や見た目からして時間操作系のようです。ラカン曰く
「時間→空間のコンボ」
との事ですが…ジョジョからも分かるように、時の能力って基本強力なんですよね。能力の詳細がかなり気になるところではありますが…こういうのを考えるのはとても楽しいです。

そして、これでアーティファクトは個人の冠する名前と密接に関係がある事も判明。残るは焔と栞、焔は炎系能力でほぼ確定かと思われますが、栞は何なんだろう…のどかのいどのえにっき・アルのイノチノシヘンなど書籍関連のアーティファクトは多いのですが、やはりその流れなのかなー。




○スカートめくり

シンプルながらやはり強力なものなんだなと再認識(ちょ
とりあえず、0時さんの25巻サービスランキングはほぼこれで確定した気がしますww




○今週のラカンさん

なんでしょうかね…ここの所、いい加減ラカンさんの滅茶苦茶さには慣れたかと思ってましたが…甘かった。初めてエターナル・ネギフィーバーを見た時の衝撃を思い出しましたww

てか、これだけテキトーにその場で技を生み出してそれが絶大な威力を誇るって…ある意味ではナギパーティの中でもナギと張るほどの天才だったのはと思ってしまいます。今度ラカンの技辞典でも作ってみようかなー…(ちょ

しかし、このノリのおかげで前半のムードが一気にどこかへ吹き飛びました。相変わらずシリアスクラッシャーだよこの人…この緊迫してきた空気の中では本当に重要な人です、いい意味でwwww




○余談

大抵朝学校の最寄りのコンビニでマガジンを買ってから学校へ行くのですが…今日買ったマガジン、なぜか無音脱がし術のページがやたらと開きやすいwwwなんかの罠かこれwww






気になった所は以上で。ラカンたちの戦いは決着がつきましたが、すぐに援軍には来ない気がしますねー…そして月詠も出陣してきたという事は、相手も全面的に動き出したという事。こうなってくると楓や古の方でも何かありそうですし…次回からどう局面が動いて行くのか、楽しみです。

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/161-2e397153
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

楓の ネギま!ニュース+226時間目感想ブログまとめ 「2008年9月17日」

☆ネギま! ニュース ●日記14日分までUP [AI Love Network] [ネギのス]より ●ファミ通.com ☆コラム連載スタート [ゆうの自由帳] 第1回目のゲストは...

  • 2008/09/19(金) 00:10:15 |
  • 光の翼 ~ALA LUCIS~ [楓の箱リロLive対戦日記]

ネギま!関連サイト巡回(09/19)

■「柳星の季節」さん「ネギま!226時間目感想」 >「時間→空間のコンボ」との事ですが… >ジョジョからも分かるように、時の能力って基...

  • 2008/09/19(金) 06:07:53 |
  • ネギま!部屋(楊さんのページ別館)

ネギま!226時間目の感想

明日菜の技、無極而太極斬ってマジックキャンセルの力を利用してるのかな。 一般の魔法使いの方からすれば、映画の撮影と思うくらいレベルが...

  • 2008/09/20(土) 01:23:55 |
  • 時雨の製作日記