柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

OADの今後と値段

どうもこんばんは、サイクルです。窓を開けて涼み、夏の醍醐味満喫中…部屋は暗くしてあるので目には悪そうですが(^^;)

さて、ついにOADのカウンタが確定したようで。その数82581…これは最後に凄い伸びが!アニメ3期も夢ではない数になってきましたね。

そして、一方今週の絶望先生では
「神は言いました、3470円は高くないと」
というネタが。さすが久米田の野郎久米田先生、毎回思うのですがネタの出し方が絶妙のタイミングですねw

そんな訳で今回の記事は、OADの今後の展望と3470円は高いか否か?という事を。当初予定していたよりも長くなってしまったので、夜の巡回に向けてじっくり読める昼更新です(ちょ
それでは続きは追記からどうぞ!









①OADの今後はどうなる?

かつて赤松先生は言いました、
5万部突破で映画化またはOAD続編
9万部突破で3期を掛け合う

と。それから3カ月ほど経ち、予約数は8万越え、映画or続編は確実、3期にももう少しで手が届く位置までつけています。改めて思います、ネギまファンは多いと。

さて、そうなって来ると気になるのは今後の方針。赤松先生が日記にも書いていたように、向こうさん側でもこれはかなりイレギュラーな事態になっているようですし…まぁ私も6万は超えても8万まで行くとは少し思っていなかった節がありますから(^^;)

ここで今後の展開を予想してみると、候補としては
・OAD続編決定
・映画化
・3期
・声優イベント
・OAD絵での新グッズ発売(CD等含む)

などがパッと考えられますが…

ここで、個人的には
・OAD続編を1本当たりもう少し長い時間で作り、3期とする
・映画化
・声優イベント

といった展開が好みかなと。いや、あのOADの質を毎週テレビで無料で見れるならそれに越した事はないんです。ただ…あのクオリティだとどこかで破綻してしまうような気がするんですよね。隔週や月1で放送できるならともかく、そんな気の利いた事がテレビでできる訳がありませんし。

そうなると最初から何巻編成の何編かを明記して、それらをひとくくりに3期とする…そんなやり方もありじゃないかと思うのですが。そうなった時、1巻45分、最高で1時間あると更に満足度が高まるのではと。それに、原作準拠なら質の高さが最も重要なファクターでしょうから、そこを失う訳にもいかないでしょうし。

次に映画化ですが…これはやっぱり全員を出しやすい修学旅行編か麻帆良祭編を2~3本に分けて上映するのが魅力的かなー。もしくはエヴァ編。これだとメインの登場人物は少なめなものの1本で行けそうな感じですし、楓姉もかなり出てくるのでそれでも可(おい

そして声優イベントですが…OADなり映画化なり、この先に続けば何らかのイベントはあるでしょう、十中八九。まぁ、結局私は行けそうにもないんですけどねorz
地方イベントとかがあると最高に嬉しいのですが…無いよなー。




②OADは高いか否か?

こうなってくると重要なのはそれだけOADを買い続けてくれる人たちがある程度固まって見込めるかという事。コミック限定版のペースで出る場合、高いとの声はどこかで上がるとは思いますが…果たしてOADの価格は感覚的に見て高いかどうか?これを少し考えてみましょう。

まずぶっちゃけた話、学生の視点からすると高いという意見が多めかと思います。私はこんなもんだと思いますが、小遣いの無い身では若干やりくりを考えなければいけないのも確か。ネギまの刊行ペースがそこまで早くないのが幸いしてますかね。

ここで少し23巻を引き合いに考えてみましょう。23巻限定版の価格は3570円。ここから先の価格設定はあくまで超個人的な感覚によるものですが、


○コミック本体…420円
これは確定事項。常に変わりませんね。

○DVD本編(30分)…2100円
ネギま15巻限定版は、OVA春・計10分ほどの映像で1000円。そんな訳でここでは2100円とさせていただきます。個人的にはもう少し高くていいかと思いますが(^^;)

○DVD特典映像…上の価格に含む
23巻ではネギラジが隠されているようです。どれだけの時間が収録されているかにもよりますが…15巻にも特典映像として付いてきてはいたので、上の価格に含ませていただきます。

○朝倉仮契約カード…210円
実寸大仮契約カード、こないだの全プレには付くことのなかった朝倉さん。こないだが台紙含めて7枚組840円とかなりお安かったので、それより少し高めのこの位で。実際300円くらいでもいいとは思いますが。

○23~25巻OAD全巻収納BOX…630円
赤松先生描き下ろしという事も踏まえてこの値段。少し高いと思われる方もいるかもしれませんが、ぶっちゃけネギパバインダーで700円してたくらいですし。それを思えばこれはお得っす。

○限定版特殊表紙…105~1050円(エヴァ様ファン度による)
情報によると、23巻で違う衣装を着る可能性が高いのはエヴァ様だとか。これはエヴァ様好きであればある程価値が高まってくるもんです。それによってここの価格は変動するかな…




さて、こんな所でしょうか。計算してみると

420+2100+210+630+105~1050=3465~4410円

といった結果に。こう見てみると、23巻だけで言ってもかなりお得な構成です。価格は高い事には高いですが、内容と比較した時にあまりにも乖離した価格設定ではないと思うのですよ…まだ何か通常版とは違う部分がある可能性もありますし。ま、これらはあくまで個人的にという話なんですけどね(^^;)

後は24巻以降にもこのレベルでの付加要素があるかどうかですよね…それと、OADの収録時間が後15分長くなれば確実に安いと言い切れるんだけどなぁ。

しかし、どれほどの人が価格についてどう思っているかもわかりませんし…本来ならアンケートを取るといいんでしょうけど。細かいアンケートを取りたいのなら楊さんクラスの方が主催するアンケートでないと、比較的公平性のある結果は得られそうにないですしね(^^;)



※本当に余談…一地方民的に

楊さんが自身の記事で触れられていたように、今回のOADという手法は地方に優しい作りです。入荷の遅れなどはあるとはいえ(恐らく限定版なら発売日に間に合うとは思いますが)、ほぼ一律に全員の手へ届くというのは中々に嬉しい事だったりするのです。

例えばネギま!?は他地域と合った放送時間帯でしたが、ドラマ版は3日ほど遅れを取っていた事ですし…放送されているのならまだいいですが、一切放送しない地域も当然存在しますしね。

ネットに、そしてブログに携わり始めてからは特にそうですが、リアルタイムでの情報を共有したいという思いはあります。冬の時期、吹雪になって1日遅れとか大して珍しい事でもありませんしね…それが水曜に重なった日にゃあ、なかなか他のサイトさんを回れませんし(^^;)
昔は木曜発売でそれが当然でしたから、そこから随分と進んだとは思いますが…

そんな訳で地方民かつ学生の私からしてみれば、たまには地方にいい事あってもいいんじゃね?という思いがどこかにあるんですよね…何とも図々しいですけど(^^;)







とまぁ私の思う所はこんな所でしょうか。いずれにせよ、ここまでいい結果が出てきた以上、必ずこれに続く何かがあるはずです。とりあえず続く24・25巻も応援して、その続きを確実なものにするために頑張っていこうかなと。個人的にできる事には限界がありますが、せめて応援はしっかりしていこうと思います。

毎度の事ですがまた長々と書いちまいましたね。乱文失礼しました。

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/120-085daaad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま!関連サイト巡回(07/17)

■「柳星の季節」さん「OADの今後と値段」 >楊さんが自身の記事で触れられていたように、 >今回のOADという手法は地方に優しい作りで...

  • 2008/07/17(木) 20:59:29 |
  • ネギま!部屋(楊さんのページ別館)