柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

ネギま!220時間目感想

どうもこんにちは、サイクルです。いきなりですがこないだ久々に力水を見つけまして。20世紀最後とか言ってた時代が懐かしい…(遠い目

ところで今週の絶望先生、久米田先生の台詞に吹いたwwwww
不思議と説得力がある気がするwwwwwきっと売れるでしょうけど(^^;)

さて、それでは感想に参りましょう。続きは追記からどうぞ。

※ここから先はネタバレを含みます。コミックス派の方はご注意ください。









それでは220時間目「ネギま部の心はひとつ!」の感想です。




○珍しくセンスがないですね

賞金稼ぎやら魔族やら変態やらを蹴散らした後、ネギたちはハルナの飛空挺でオスティアへと戻ります。この金魚型飛空挺、ハルナ曰く
・トイレ、バス、シャワー完備
・キッチンも完備
・頑張ればネギま部全員収納可能
・もろもろ特殊装備付き(はしょった
・価格は15万ドラクマ

との事。15万ドラクマといえば1年半ほど遊んで暮らせる額ってとこですよね、それは凄い…てか、朝倉何早くも売った場合の情報調べてんのwwwwしかもゴリバーってww

そして名前は「グレート・パル様号」…ってセンスねぇ!?「剣の女神」とかネーミングセンスは良いと思っていたのに…
とりあえず、この先船がフェイト一派に撃墜されて、「グレート・パル様号がー!?」と叫ぶシーンはなんとなく想像できてしまいました(ちょ

それと、トレジャーハンターの方々も一緒に乗っているようですね。まぁ、実のところそれよりも料理をする楓姉の方に心が惹かれるわけなんですが(おい




○あっさりバレました

オスティアに戻ると、早速ネギは明日菜に問い詰められます。あの距離から全身が光るのはまだしも、目の吊り上がりや腕の紋様まで見えるとは…相変わらず化け物ですかこの人は(^^;)

ネギとラカンから魔法の正体や経緯を聞いた明日菜、予想通り若干お説教モードに。そこを千雨がうまく取りなしてくれたおかげでひとまず収まりましたが、まだかなり心配な様子。




○改まった決意

副作用を心配する明日菜に対して、ネギは師匠が使っていた技法だから大丈夫と答えますが…エヴァが使っていたと聞くとむしろ心配になるんですが(^^;)

まぁ、そんな嘘が明日菜相手に通る訳もなく看破されるも、結局明日菜はネギが止められない事を理解し、その代わりに全力でネギを守る決意を改めて表明。このシーンの明日菜は可愛かったり格好良かったり…すごくいいですねー。
0時さんが大喜びしそうです(おい

それを聞いて他のネギま部員も決意を新たにする中、ラカンは少し感慨深げにかつての仲間2人を思い出していますが…ちくしょ―格好良いなこのオヤジ。




○天空の城ですね、分かります

ここで支店は他の場所に。まき絵と裕奈はジョニーさんに連れられてオスティアへと到着しますが…ラ●ュタは言っちゃダメだろうwww誰もが思うけどもwww

それと、このエイ型の飛行船はジョニーさんのなんでしょうか。それだとジョニーさんなかなか凄い喫茶店のマスターですがw個人的にはこの形はかなり好きなんですが…魔法世界飛行物体シリーズで商品化してくれないかなー(それは無い

オスティアに降り立ったまき絵と裕奈は早速観光気分を満喫してますが…ナギまん箱のパンダ独自の商品なのか!?そして、なんてノープランwwww何というかこの二人らしいですが。




○激!戦乙女騎士団

さらに部隊は変わってアリアドネー飛行艦。なかなか来ない夕映たちを委員長が呼びに行きますが、これは可愛い。委員長が不覚を取るのもうなずけますが…着々と百合に目覚め(ry

しかし、すっかり騎士団候補生してますが記憶は相変わらずのようですね。どこで記憶の鍵と出会う事があるのか…




○とある歴史の1ページ

支店は戻ってネギ。夕焼けを見てたそがれているラカンが、ふと昔話を語り始めます。それはオスティアのかつての栄華であり、その王族の特殊な力であり、そしてオスティアの滅んだ原因であり…ネギもこの話は初めて聞いたようです。

そうしてラカンの話は続き、世界は救えても、オスティアと一人の女の子まで含んだ全てを救う事は出来なかったと淡々と語りますが…ラカンのこのような面は初めて見た気がします。

そうして、ネギに明日菜を…そして皆を守るよう願いを託すラカン、そしてそれに応えるネギ。忘れ形見の中に明日菜も含まれているという事は、相当大切に想われていたという事でしょうか。救えなかったというのならば尚更。

そして様々な思惑を乗せつつ、開幕へと向かうオスティア終戦記念祭。明日菜の表情が意味深な感じですが…薬の効果はどこまで保つのか、そこもキーポイントになるのかもしれませんね。






今週の感想は以上です。それではいつも通り気になる所を。



○トレジャーハンターご一行

今週は主にアイシャしか見ることができませんでしたが、グレパル号に乗ってオスティアまで一緒に来ているようです。そうなると、今後の役目は主に
・情報収集・斥候役
・ゲート探査の支援
・グレパル号の運転

といった所でしょうか。皆さんそれなりの実力は兼ね備えているようなので、色々と手助けになりそうな気はしますが。

ちなみに余談ですが、ハルナの飛空挺をグレパル号と略してみると
グラパール隊を思い出しますね(お前だけ




○ノープラン二人組

オスティアに来たはいいものの行き当たりばったりなまき絵と裕奈。何かこのまま観光をしていると、ふと立ち寄った店にメイド姿で働く見知った3人の顔が、というちょっとした騒ぎになる展開も待ってそうなんですが(^^;)




○オスティアと姫御子

ラカンの話から少しずつ浮かび上がってきた当時のオスティア。この話が真実であるならば、オスティアを壊滅させたのは大戦が引き金になったとはいえ、明日菜自身という事に。これは…もし真実を知ったのならば、ネギに相当する闇が待っている気がします。

そして直径50kmの魔力無効化…当時明日菜が覚醒したのか暴走したのかは分かりませんが、いずれにしろ常識外れの威力です。それこそすべてを終わらせかねないレベルの。

もう一つ気になる事は、この力が何のために王族に宿っているのかといいう所でしょうか。たまたまそんな能力がある訳ではなく、必ず何かの目的をなすために生まれた能力だとは思うのですが…この辺りはいつか明らかになってくれるのでしょうか。




○ラカンメイン回

と思わず言ってみたくなるほど、ラカンの格好良い回でした。ちゃらけた部分も持ちながらこの表情もできる…本当いいキャラです、惚れ直しました。







前回のハイテンポなバトル回とは打って変わり、何か静かに広がっていくような話だった気がします。個人的にはここ最近の中で一番好きな回かもしれません。

ここで来週は休載ですが…正直、珍しくいいタイミングでの休載ではないかと。展開的にもキリがいいし、結構余韻の残るような回でしたし。再来週まで、じっくり楽しみながら待ちますか。

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cyclescorp.blog42.fc2.com/tb.php/119-59d6c10f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま!220時間目の感想

あの金魚型飛行魚、精霊エンジンと軍用兵装付きで中古価格は15万ドラクマなんだ。 トイレ・バス・シャワー完備でキッチンがあって無理すれば...

  • 2008/07/16(水) 17:47:31 |
  • 時雨の製作日記

他サイト様更新記事

【本日更新記事】 魔法先生ネギま!220時間目感想 恋姫†無双 第2話 「関羽、趙雲と死地に赴くのこと」 をUPしています。 柳星...

  • 2008/07/16(水) 17:59:56 |
  • ネギズ

ネギま!関連サイト巡回(07/16)

■「柳星の季節」さん「ネギま!220時間目感想」 >○ラカンメイン回 >と思わず言ってみたくなるほど、 >ラカンの格好良い回でした。 ...

  • 2008/07/16(水) 20:54:25 |
  • ネギま!部屋(楊さんのページ別館)

楓の ネギま!ニュース+220時間目感想ブログまとめ「2008年7月16日」

☆ネギま! ニュース ●OAD第1巻の予約数カウンター更新! [ネギま部ろぐ!] □OAD「ネギま!」の最終部数は8万2581部、今後の展開は...

  • 2008/07/18(金) 23:26:17 |
  • 楓の箱リロLive対戦日記