柳星の季節

トモアキ作品&ネギまメイン。まったり進行中。

読破。

どうもこんばんは、サイクルです。何に驚いたかって…昨日のアクセス数のうち、リンクURLを見ると「ハリポタ ネタバレ」の検索で来たのが80件を超えていました。改めてその凄さを実感しています。

さて、そのハリポタ最終巻、先程ようやく読み終えました。計6時間ほど読むとさすがに目と体がだるくなってきてますが、それらをひっくるめて充実感・満足感があります。この感じが好きなのも、一気読みを止められない原因の一つかもしれません。

内容はネタバレになるので特には触れませんが…短かったような長かったような一人の少年の物語にとても満足できました。今まで読んできて、そして最終巻を読みきって…良かったと思います、作品もそれにリアルタイムで付き合えた事も。

最後に、大した事は言えませんが、この素敵な物語に深い感謝を。
本当にありがとうございました。